2007年04月02日

博多らーめん 虎@王子神谷

博多らーめん 虎 外観博多らーめん 虎 店内
 今回は「お値段以上、ニトリ♪」に買い物に行こうということになり、近くでラーメン屋を調べてみるとニトリの目の前に人気のお店があるらしいので行ってみました。
 外観はレトロな感じの今風な作りで、カウンターのみ11席の店内は意外とタイトです。土曜の14時前に来ましたが少々ウェイティング。

博多らーめん 虎 純正らーめん博多らーめん 虎 チャーシュー
 純正ラーメンに半熟煮玉子をトッピングし、餃子も注文してみました。
 注文してから速攻で出てきたラーメンは、スープがクリーミーでコクと旨みが一口目から口の中に広がりとても美味しいです。個人的には豚骨独特の臭みが無いので少々物足りない感はありますけど、洗礼されている感じがなかなか好感触です♪佐賀んもんのかみさんも、一口スープを飲んだ瞬間に「美味し〜♪」と言っていましたよ。
 チャーシューも柔らかくてなかなか♪

博多らーめん 虎 純正らーめんの麺博多らーめん 虎 半熟煮玉子
 麺は少々硬めの茹で具合の極細ストレート麺で、すすり易さは抜群です。スープとの相性も良くて一気食いですよ。一般的成人男子の方には量がかなり少ないので替玉必至かもです。でも替玉150円はちょっとお高いですなぁ・・・。(^_^;)
 トッピングの半熟煮玉子もトロトロで美味しいです♪

博多らーめん 虎 餃子 サイドで頼んだ餃子は、ほとんどラーメンを食べ終わってから出てきたので、もう少しタイミング良く出してくれたらなぁなんて思いました。
 刻んだシソと一緒に酢醤油に付けて食べると外側がパリッとしていながらも一般的な博多の一口餃子と違って皮のモチモチ感もありなかなか美味しく頂けました。

博多らーめん 虎 丼 感心したのが店員さんのホスピタリティー溢れる接客です。並んでいるときにドアを開けてくれたりしてとても親切な対応に好感が持てました。
 こういうのも大事なスパイスになると思うんだよねぇ。気持ち良く店を後にしたのは言うまでもありません。(^_^)
 ちなみに店員さんに聞いてみたところ、一風堂で修行されたらしいです。

純正ラーメン600円
他メニューはこちらこちら

住  所   北区神谷3-43-7
電話番号  03-3902-1309
営業時間  11時〜24時 だいたい火曜日休
点  数   ★★★★

2007年04月01日

ロシア家庭料理 バール カチューシャ【移転】@ススキノ

カチューシャ 外観カチューシャ ウォッカ
 十鉄でジンギスカンに舌鼓を打った後は「いーさん」御用達のこちらへ。
 雑居ビルにひっそりと構えるこちらはロシア家庭料理のお店でして、寂れた感じの店内は暗めのロシア音楽がBGMでかかっており、ペレストロイカな気分に浸れます。(爆)
 カウンターに陣取りマスターにご挨拶♪

カチューシャ ウォッカのボトル まずは40度のウォッカ「ストリチナヤ(画像左)」で乾杯です。キンキンに冷やしてあり、甘めなんですけどとてもすっきりと飲めるので一気に飲むと危険です。美味しいんですけどチェイサーと一緒にチビチビ飲みましょう。そうしないと翌日大変な事になります。(^_^;)
 続いては50度のウォッカ「ストロバヤ(画像右)」です!
 こちらは先程よりかは甘味は無くこっちの方がよりスッキリ飲めますねぇ。
 調子に乗ってガンガン飲むとやばいのでいーさんの忠告通り水を大量に摂取しながらチビチビやりました。

カチューシャ 鹿のルイベ マスターと談笑中、いーさんが裏メニューを出してもらうためにwディアハンターの話で盛り上げると、マスターが一旦厨房に引っ込み、でてきたのがこちら。
 鹿のルイベです。これが臭みもなんも無く、コクがあって美味いです!鹿って美味しいんだねぇ♪
 てことで、裏メニューゲット!いーさん、してやったり(爆)

カチューシャ ボルシチカチューシャ ピロシキ
 その後はいーさんお薦めの「ボルシチ」や「ピロシキ」を注文。
 このボルシチが馬鹿ウマでした!深いコクがあり、上に乗っているサワークリームを混ぜながら食べ進むと箸(スプーン)が止まりませんよ。
 一緒に提供される黒パンをボルシチに付けて頂くと、香ばしいパンとボルシチのハーモニーが、彦麻呂風に言えば「ボルシチのロシア革命や〜〜!(笑)」って感じで最高に美味しいです。
 今まで色々なボルシチを食べてきましたけど、こんなに美味しいのは初めてです。夢中で食べていたら一滴も残さず、皿まで食べる勢いで1人で食べてしまいました。(^_^;)(笑)いーさん、ごめんなさい!m(__)m
 ピロシキは揚げたての熱々なので、焦ってがっつくと確実に火傷しますので注意が必要です。

 またまた、ラーメンじゃなくて申し訳ないんですけど、まじでボルシチが美味しかったんで、載せてみます♪また行きたいなぁ。ていうか絶対に行くと思います。
 欲を言えばチェイサーのお水が水道水らしく、かな〜り美味しくなかった事です。(^_^;)次回はミネ(ミネラルウォーター)持参か!?(爆) でも、そんなことも許せる美味しさに満足してお店を後にしました。
 流石いーさんはグルメだねぇ。グッジョブ♪(^_^)v

ウォッカ(ショットグラス)420円 他ドリンクメニューはこちら
ボルシチ820円 ピロシキ530円 裏メニュー:プライスレス(笑)
他食事メニューはこちら
コース料理も有り。
※公式HPはこちら

住  所   札幌市中央区南7条西4丁目 菅原ビル3F
電話番号  011-531-5776
営業時間  18時半〜翌1時(L.O翌0時) 日祝日休

2007年03月31日

ジンギスカン 十鉄@ススキノ

ジンギスカン 十鉄 外観ジンギスカン 十鉄 店内
 ラーメン以外になりますけど札幌に来たらジンギスカンを食べなきゃダメでしょう!ってことでこちらへ。
 ジンギスカンの有名店「だるま」に行こうか迷ったんですけど、こちらの方が肉が断然美味しいとのことなので来てみました。

ジンギスカン 十鉄 厚切り生ラムジンギスカン 十鉄 生らむロケットマン
 まずは厚切り生ラムと生ラムロケットマンとかいう特ロースの辛口仕込みを注文。
 この厚切り生ラムは、肉質も最高で甘い脂が美味い!!臭みなんかは全然無いので塩コショウで是非食べましょう♪いやぁ〜美味いねぇ。
 生ラムロケットマンもしつこくない甘辛なタレがとても美味しいです!なんでロケットマンと言う名前か聞いたら、ロケットみたいにドーンと飛んでいく位美味しいからだとのこと。(爆)

ジンギスカン 十鉄 ジンギスカンジンギスカン 十鉄 生ラム
 普通の生ラムもサシが入っていて上質な肉だということがわかります。もちろん塩コショウで焼き焼きしましょう!ラムから溶け出した甘い脂が染み込んだ野菜もいい感じです♪
 東京でも生ラムを扱うジンギスカンのお店が増えましたけど、やはり札幌で食べると美味しさもパワーアップしますな。
 お酒を注文しましたけど、食べるのに一生懸命になってしまい飲むのを忘れるくらいでした。(笑)
 いや〜満足満足♪(^-^)ラムの独特な匂いがダメな人でも全然OKな上質生ラム肉を楽しみましょう!

生ラム750円 厚切り生ラム750円
生ラムロケットマン950円(当時のメニュー)

※公式サイトはこちら

住  所   北海道札幌市中央区南七条西5
電話番号  011-551-1011
営業時間  月〜土17時〜翌0時(L.O23時半)
        日祝日17時〜23時(L.O22時半) 無休

2007年03月30日

XY象SA(キサ)@札幌市東区

XY象SA 外観 札幌に行った時、ラーメンばっかり食べているわけではないので(笑)他の食べ物もせっかくなのでちょっと蔵出ししていきます♪
 今回は「いーさん」のお知り合いのお店にやってきました。
 スープカレー屋さんというかアジアンエスニックみたいな創作スパイス料理屋さんです。店名は「XY象SA」と書いて「キサ」と読むらしいです。

XY象SA スープカリィXY象SA スープカリィの具
 まずはスープカリィ「プリミティブ」(ライス小)から。
 レトルト位しかスープカレーを食べた事が無いので興味津々です。ライスにスープを浸して一口。じんわり後から辛さが来るんですけど、ダシがきいていて美味しいです。蒙古タンメン中本じゃないですけど、まさに「辛美味(からうま)」という言葉が当てはまる逸品です。湯葉や高野豆腐が乗っているのが面白いんですけどこれが意外に合うんですよねぇ。「いーさん」のリクエストで刻みピッキーヌ(刻み唐辛子)を入れたので、辛過ぎて私が食べれるかどうか心配していましたが、全然OKでした。
 いやいや美味しいですよこれ♪

XY象SA 極楽冷麺XY象SA 極楽冷麺の麺
 そして麺料理もあるので、ラーメンでは無いですけど「極楽冷麺」なるものも注文してみました。
 美しく盛り付けられたこちらは目でも楽しめる品ですな。少々の酸味甘みのタレにわさびソースを少々絡めて一口頂くと甘みの中にピリッときいた山葵の辛味が心地良くなかなか美味しいです。具には素揚げした湯葉や野菜、マンゴーなどのフルーツが乗っており、女性を意識した作りですね。
 麺は冷麺に良くみられるゴムみたいな食感では無く、万人にも食べやすいように改良されている印象をうけました。量はかなり少なめなので男性の方は大盛りをお薦めします。
 店内もお洒落で、女性受けはかなりいいんじゃないかな♪

スープカリィ1000円 極楽冷麺850円

住  所   北海道札幌市東区北二十三条東6
電話番号  050-7568-6241
営業時間  11時半〜23時 無休

2007年03月29日

天津飯店 銀座店@銀座

天津飯店 銀座店 外観 今回は飲みに行く前に軽く腹ごしらえということで数人で銀座2丁目にあるこちらへ来てみました。
 外観はいかにも風な中華料理屋さんて感じで個人的には正直あまり入りたくないタイプです。
 店員さんはオール中国人らしく厨房内では中国語が飛び交っておりました。

天津飯店 銀座店 一品料理の数々天津飯店 銀座店 炒飯
 みんなでワイワイやりながら一品料理をつまみましたけど、どれも平均以上の美味しさでなかなかいい感じです。
 特に画像の左奥の「貝柱のミルク煮込(880円)」が気に入りました♪

天津飯店 銀座店 拉麺 そして最後の〆はもちろんラーメンですよ。
 スープはあっさりしていて、鶏ガラでダシを取った基本的な中華料理屋のラーメンで可も無く不可も無くといった感じです。若干物足りなさを感じますけど〆のラーメンだからまぁいいかってことで・・・。
 麺は平打ちの中太ストレート麺で茹で加減が硬めなので凄いコシがありまして、このあっさりスープには少々合っていない印象を受けました。
 値段がリーズナブルなんで意外と許せたんですけど、まぁこんなもんだろうねぇ。担々麺とかにしておけばよかったかなぁなんて後で後悔したりなんかして・・・。(^_^;)

拉麺580円 他

住  所   東京都中央区銀座2-3-2
電話番号  03-3561-0323 03-3564-1549
営業時間  11時半〜0時
点  数   ★★★