2006年06月24日

天鴻餃子房 小川町店

天鴻餃子房 冷やし鶏そばのセット 今日は暑いので冷やしな気分♪さ〜てどこ行くべ?と思い、なにげなく自分のHPを見ていたら職場の近くのココに冷やしがあることを発見した。(爆)てことで、冷やし鶏そばと黒豚餃子のセットを注文。


 出てきた冷やし鶏そばは、鶏のささみと大量のネギが乗っておりまして、このネギが結構太めに切ってあるので少々食い辛いです。スープは鶏ガラの塩味なんですが、全体的に薄味なのでちょっと物足りない感じでした。麺は中細のほぼストレート麺で若干柔らかめの茹で具合が後半飽きました・・・。セットの黒豚餃子はモチモチで美味いっす。
 味噌そばが意外に美味しかったので結構期待したんですが、ちょっとこちらは好みではありませんでした・・・。(^_^;)

冷やし鶏そばと黒豚餃子(3つ)のセット 1030円

※当ブログの他の「天鴻餃子房」のコメント
http://amasan.livedoor.biz/archives/50633593.html

住  所   東京都千代田区神田小川町3-26-24
電話番号  03−3293−5878
営業時間  11時〜22時半 土日祝は11時〜15時  無休
点  数   ★★☆

2006年06月23日

梅乃家【閉店】@白金台

梅乃家 ラーメン こちらは都営浅草線の高輪台駅を降りA2出口から桜田通りを五反田方面へ向かうと1分位であります。
 千葉県富津市にある竹岡式ラーメンの流れを汲んだお店らしいです。
 竹岡式とは、出汁を取らずチャーシューの煮汁を麺を茹でたお湯で割っただけのスープなんだそうです。
 んで、このお店は富津にある本家と言われている「梅乃家」と同じ名前ですが支店てことでは無いそうです。どういう意味よ?(笑)
 (所沢に出しているFC店の支店らしい。)

梅乃家 麺 外の券売機でラーメンとトッピングの玉ねぎ(増量)の券を買い店内へ。
 カウンターのみ10人程の横に長細い店内です。
 2.3分で出てきたラーメンは、真っ黒いスープに玉ねぎの白が見た目綺麗です。
 スープはまろやかな甘めのお味でコクもあり美味しいです。かなり甘めなので好みが分かれるところ。
 その甘いスープにシャキシャキの玉ねぎがあいますなぁ♪
 麺は本家が乾麺に対してこちらは生麺を使用していまして、真っ黄色な中細縮れ麺は歯ごたえがあるというかなんとも変わった麺でした。
 そして具には他に海苔、メンマ、かいわれ、チャーシューで、このチャーシューがトロトロに柔らかくて味が良く染みこんでいて美味しいです!
 これだったらチャーシューメンも食べてみたい感じでした。
 まぁ賛否両論ありますが、このらーめんが500円で食べれるのであれば十分合格だと思います♪

ラーメン 500円  トッピング玉ねぎ 50円  他

住  所   東京都港区白金台2-26-13
電話番号  03−3447−5727
営業時間  11時〜21時 無休
点  数   ★★★☆

2006年06月22日

神勢。@本郷

神勢。 つけ麺パート2 こちらは地下鉄の本郷三丁目駅を降り、春日通りを湯島天神の方向にあるいて3.4分行った警察署とか消防署とかがあるT字交差点の角にあります。店内はカウンター10席ほどと小上がり席がありました。つけ麺には2種類あるらしく、酸味の利いたものと、魚介を利かせたパート2があるそうなので、つけ麺パート2を注文!タイミングが悪かったのか、10分位待ったでしょうか。
 つけ汁はネギと胡麻が振りかけられていまして節系が香る優しいお味で油もそんなにしつこくなく、突出したなにかが有るわけでもないですが、結構美味しいです。麺はコシが有りすすり具合が非常に良い中細麺で、並盛りだと少ないくらいなので男性の方は大盛りか特盛り(全て同じ値段)にした方が良さそうです。
神勢。 つけ麺の麺 つけ麺で細麺はなかなか無いですけど、ココのは美味しいですねぇ。すすり具合がいいから麺もあっちゅ〜間に食えちゃいます。まるで蕎麦感覚でいい感じですよ!具は麺の方に盛りつけられていまして、海苔、チャーシュー、ほうれん草、メンマ、ゆで玉子などでした。チャーシューはスープに浸して食べたら柔らかくて美味しかったです。最後にスープ割り(鶏スープ?)を頼みましたが、自分には割りすぎて薄くなってしまったので、次回からは「ちょっとだけ割ってください。」と言ったほうがよさそうです。
 食後に気がついたんですが、メニューを見ると「つけ汁W」という2種類のつけ汁を楽しめる品があるじゃないですか!これにしておけばよかった・・・。(^_^;)

つけ麺パート2 750円  他

住  所   東京都文京区本郷3-39-9
営業時間  11時半〜14時 18時〜スープ切れまで 日曜休
点  数   ★★★☆

2006年06月21日

らーめん まとい@神田小川町

まとい 外観まとい 塩たまらーめん
 こちらは2006年6月19日に神田小川町にオープン致しまして、場所はな、なんと「めん徳 二代目つじ田@御茶ノ水店」の角を曲がったほぼ裏手にあります。
 店主は「とうかんや@南砂」の出身らしいです。職場から近い事もありまして偶然にもオープンの次の日に行って参りました。
 店内の食券機でしお玉らーめんの券を買い着席。深めの器に盛り付けられたラーメンは澄んだスープが見た目上品です。鶏ガラや豚骨、そして魚介系のトリプルスープ!?を一口頂くと、あっさりな和風な感じがくどくなくて美味しいです。
 味は若干しょっぱめですが個人的には好みなので問題なし!

まとい 麺
 そのスープに浅草開化楼のちょい縮れの中麺が合わさります。
 食感がモチっとしていて麺が非常に美味しかったです♪
 チャーシューは薄切りですがなかなか。
 玉子はトロトロではありませんでしたが黄身が濃い目で味があり美味いっす。
 そしてメンマが柔らかくて結構美味しかったです。

 近くに前述の「つじ田」がありますが、味の方向性がかぶらないので問題ないと思います。連食できるから逆に良かったりしてね。(^_^;)
※朝はおにぎりとお茶などの飲み物を店頭で販売しています。 今度食べてみよ〜っと。(食べてレポートしてます!)

しお玉らーめん 750円  他

※当ブログの他の「まとい」のコメントはこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/51478884.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51009048.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50783446.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50623909.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50500874.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50455454.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50370410.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50217890.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50198348.html

住  所   東京都千代田区神田小川町1-4
電話番号  03−3255−7388
営業時間  11時半〜15時半 17時半〜21時半
       (土曜は昼の部のみ営業) 日祝日休
点  数   ★★★☆

2006年06月20日

のスた@大井町

のスた カウンタ こちらは大崎にある凛の旧本店で、凛は弟さんにまかせて大井町のこの地で新たに「のスた」として二郎とさぶちゃん@神保町で修行された大将がお店を復活させました。店内はL字カウンターでMAX7人と非常にタイトです。壁には「注文はこちらから伺います。掛けてお待ち下さい。」(参照)とかでかく書いてありますのでルールに従いましょう。みんな黙って待ちます・・・。シーンとした店内にはロックがガンガン鳴り響いています。「ご注文は?」ってことなので太麺の正油とお連れさんは塩を注文。店内が狭いのでカウンターの上に丼が置かれ、タレや背油などを入れる工程が目の前で繰り広げられます。なんだか凄いねぇ。麺の茹で時間やタイミングなどで出来上がるまでかなり時間がかかるので急いでいる人には向いていませんのでご注意を。そして出来上がりの直前に「ニンニク入れますか?」と聞かれるので、太麺正油には入れてもらい塩には抜きでお願いしました。

のスた 太麺正油ラーメンのスた 太麺正油ラーメンの麺
 まずは太麺の正油ラーメンですが、見た目はまんま二郎です。うず高く積まれたモヤシが「さあ食ってみろ!!」と言わんばかりで凄いっす!大盛りとかにしたらどうなっちゃうのよこれ? お味は背油がドーンと乗った二郎風の味が濃い目の正油味で、二郎よりも甘さが控えめでこれはこれで美味いです!麺はぶっというどんみたいな平打ち麺で、茹で加減が柔らか過ぎず美味い。量がかなり多いので覚悟してください。(笑)そしてぶつ切りの煮豚がいっぱい入っており、味付けも程よい濃さで柔らかくていいですなぁ!
 ラーメンと言うよりかはジャンク度がかなり高い「食い物」って感じです!(笑)

のスた 塩ラーメン 一方、黄金色に輝くスープが美しい塩ラーメンは、生姜の香りがビビっときいており味がかなり濃い目ですがこれまたいい仕事をしています。麺は平打ちの細麺で、すすり具合とスープとの絡み具合が良くかなりいいです。茹で加減は少し柔らかめかな。具にはメンマとどでかい煮豚が入っております。
 正油も塩もかなりしょっぱいので、だめな人には全然合わないかもしれませんが、あえば中毒になる味ですな♪太麺正油は量、油、味の濃さなどかなりヘビー級なので、胃腸を万全の状態で臨みたいところです。(笑)自分は夜まで膨満感が収まりませんでした。(*_*)(爆)こんなもん毎日食っていたら確実に寿命が縮むわな。(^_^;)
※平日の昼間だけの営業なので注意。(たまに土曜も開いているらしい)

(細)塩700円  (細)正油600円 (太)正油700円 他


住  所   東京都品川区大井1-21-6
営業時間  11時半〜14時半 土日祝休
点  数   ★★★★