2006年03月23日

ぎょうてんらーめん(目黒屋)【移転】@下目黒

ぎょうてんらーめん 外観 こちらは神奈川県に数店舗あり、この目黒店が東京進出第一号店でして、女性にも入りやすい「Noodle Kitcen's Bar」というコンセプトで営業しているらしいです。つ〜か、だったら個人的には店名は「ぎょうてんら〜めん」の黄色い看板を前に出すのではなくて「Noodle Kitcen's Bar by StupefactionRamen」(Stupefaction=仰天)とか、訳のわからん横文字を渋い色の看板にしてやったほうがいいんじゃないのかなぁ?なんて思いました。(笑)なんつって冗談冗談。(;・∀・)
 店内に入るとトッピングやら色々ありすぎて食券機の前でまず迷うことでしょう。(笑)とりあえず幻の塩ラーメンと白鶏麺の食券を買い店内へ。味の濃さやコッテリあっさり、麺の太さなどを聞かれますので店員さんにお聞きすると、塩ラーメンは太麺、白鶏麺は細麺がお勧めだと言うのでそれで注文。味の濃さなどは普通でお願いしました。女性には小ライスか味玉子、そして杏仁豆腐がサービスみたいなので味玉子にしてもらい、私は小ライスのみサービスです。

ぎょうてんらーめん 幻の塩ラーメンぎょうてんらーめん 太麺
 まずは幻の塩ラーメンですが、HPをみると「幻のとんこつ塩ラーメン」と書いてあるんですけど食券機には「とんこつ」の文字は無し。スープは豚骨に鶏のまろやかさを感じて結構美味しいです。塩っていうか正油じゃないのこれ?って感じではありました。海苔が必要以上に乗ってたり具にほうれん草があるところは家系のまろやか系って感じです。麺は結構太い縮れ麺で麺の長さが短いタイプでして、これはこれで悪くないです。細麺も試したい感じでした。味玉子はトロンとしているんですけど、今日の出来が悪いのか味が濃すぎてちょっとだめでした。

ぎょうてんらーめん 白鶏麺ぎょうてんらーめん 細麺
 一方白鶏麺は鶏の旨みが結構あり味も薄いことは無く結構美味いです。後から気がついた「W白鶏麺」なるメニューにすればよかったとちょっと後悔しました。麺はすすりやすいちょいウェーブの細麺ですんなり食べれました。具にはチャーシューと鶏のささ身が乗っており、ちょっと芸が細かいですねぇ。サービスデザートの杏仁豆腐も結構美味しかったです。開店当初はよく知りませんがかなり味が整ってきたのかな?期待しなかっただけに余計に美味く感じたのかもしれませんけど全体的にまとまっていましたよん♪(^-^)

幻の塩ラーメン700円 白鶏麺750円 他メニュー

※2008年4月14日を最後に伊勢原へ移転

※「目黒屋ぎょうてんらーめん」に店名が変更しております。
目黒屋ぎょうてんらーめんのコメントはこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/50791521.html

住  所   目黒区下目黒2-24-12
電話番号  03-3779-2444
営業時間  11時〜翌2時
点  数   ★★★☆

2006年03月22日

蒙古家 新橋別館店【閉店】@新橋

蒙古家 新橋別館店 外観 このお店は万豚記などを世に出している「際(キワ)コーポレーション」が手がけているお店で、ジンギスカンを食べさせてくれるチェーン店です。
 こちらの新橋別館は元旅館を改装していて古びた作りに味があります。もちろんメインは美味しいジンギスカンなんですが、メニューをみるとこんなものを見つけてしまったので期待しないでノリで注文してみました。(笑)蒙古タンメンならぬ蒙古担々麺だってさ。(爆)

蒙古家 新橋別館店 蒙古担々麺蒙古家 新橋別館店 蒙古担々麺の麺
 出てきた蒙古担々麺は鍋みたいので出てきましてグツグツしていてあっつあつです。
 一口スープをすすると醤油ベースなんでしょうけど味噌っぽい感じでゴマの風味もきいていてコクがありなかなか美味しいです。
 凄く辛くてスープまでは全部はいけませんでしたが結構後引く味で、気がつけば、ほぼ完食してました。(^_^;) 
 麺は食べる前はズルズルの柔らかい麺が出てくるんだろうなぁなんて思っていたら、平打ちの非常にコシがある太麺で結構美味しく頂けました。安いしなかなか美味いし、意外にいいんでないかい?(笑)

蒙古家 新橋別館店 上ラム2蒙古家 新橋別館店 上ラム1
 ジンギスカンの方も上ラムは臭みも無く美味しくいただけました。お腹に余裕がある方は担々麺をみんなで食べてみてもいいかもしれませんね。
※点数はジンギスカンとの合わせ技ってことでお願いします。

蒙古担々麺 580円 他メニュー

※あまおじさんのらーめん紀行♪のコメントはこちら

住  所   東京都港区新橋4-6-2
電話番号  03−5776−2403
営業時間  11時半〜14時・17時〜22時半(LO)
        土曜日は17時〜21時半(LO) 無休
点  数   ★★★☆

2006年03月21日

恵矢【閉店】@千代田区猿楽町

恵矢 外観 こちらは豚骨ラーメン専門店ですが、事前情報では臭み消しに牛乳を使っているらしく期待もしないで入店。炒飯ラーメンセットの食券を買い店員さんに渡すとこってりかあっさりか聞かれたのでこってりで注文。店内はコの字型のカウンターのみでキャパは15人くらいでしょうか。


恵矢 炒飯セット 程無くしてラーメンセットが到着。真っ白のスープは豚骨の匂いは皆無で、背油が浮いております。「豚骨ラーメン食うぞ!」と意気込んで行くと肩透かしですが、クリーミーでマイルドなスープはコクがあり結構美味しいです。別物のラーメンだと思って食べると意外にいけます♪

恵矢 麺
 麺は博多風細麺と違って、もうちょい太い北九州や久留米系の中細ストレートでこのスープにはこのくらいの太さがちょうどいいかもしれません。


恵矢 チャーシュー 具はシャキシャキのもやしが入っており、このスープには不思議とあっていました。そしてチャーシューは箸で持つと崩れるくらいに柔らかく美味しかったです。炒飯も作り置きしている感じではなくちゃんと炒められたもので味はあっさりですがラーメンのサイドメニューなのでこの位の味付けで十分でしょう。
 後半は辛し高菜などを入れて楽しみまして、高菜のごま油がまた違った美味しさを出してくれて気が付けばスープまで完食していました。
 豚骨に厳しい私が「豚骨ではないラーメンだ!」と割り切って食べたので美味しく感じたのかもしれませんが(笑)意外と美味しくてビックリしました。(^_^;) 替玉が100円ていうのも嬉しいところ♪

らーめん550円 炒飯らーめんセット750円 他メニューはこちら

※あまおじさんのらーめん紀行♪のコメントはこちら

住  所   東京都千代田区猿楽町2-7-1
電話番号  03−3293−5350
営業時間  平日11時〜21時 土曜日11時〜17時 日祝日休
点  数   ★★★☆

2006年03月20日

銀座 時計台【閉店】@銀座

銀座時計台 外観

 こちらのお店はチェーン展開している「味の時計台」とは全然違いまして、銀座で昔から(30年以上前らしいです。)味噌ラーメンを出している老舗で、怪しい路地を入ったところにあります。



銀座時計台 麦味噌らーめん 店の一押しの「麦みそらあめん」と、お連れさんは「しおらあめん」をチョイス。
 程無くして出てきた味噌ラーメンのスープを一口飲むと、「あれ?」って感じで最初は味噌汁ラーメン(笑)ぽいんですけど、食べ進むに連れて麦味噌の甘さとコクが舌に伝わってきます。
 メンマが結構甘いので食べ初めと終わりでは甘さが濃くなってる感じでした。
 麦味噌というと九州ではよく使われるので、私は馴れているのでなんなんですが、あの麦味噌系の甘さがだめな人には絶対にダメだと思います。

銀座時計台 麺 麺は中太の縮れ麺で若干柔らかめの茹で具合でした。
 結構量が多いのでこんな張り紙もあり、女性の方にはかなり多いと思いますので麺少なめでいいと思います。
 実際お連れさんはこんな感じで私が食べ終わった後でも全然量が減っていませんでした。

銀座時計台 しおらあめん 一方、塩ラーメンの方は連れは美味しいと言っておりましたが、まぁなんつ〜か「タンメン」て感じで胡椒を掛けたくなるお味ですな。
 ふと調味料を見ると胡椒にこんな文字が・・・。
 なるほど納得の昔ながらの塩ラーメン(タンメン)でございました♪

麦みそらあめん750円 しおらあめん650円 他

※平成20年11月20日をもって閉店

※あまおじさんのらーめん紀行♪のコメントはこちら

住  所   東京都中央区銀座5-9-5
電話番号  03−3571−2044
営業時間  平日11時半〜21時 土日祝11時半〜20時 無休
点  数   ★★★

2006年03月19日

旭川ラーメン さいじょう 品達店@品川

旭川ラーメン さいじょう 品達店 外観 こちらは品達に入っている旭川ラーメンのお店で、旭川ラーメン大賞の塩部門第一位をとったらしく店内にこんなものが誇らしげ!?に飾ってあったり芸能人のサインが飾ってありました。(^_^;)
 注目度NO.1らしい伝説の塩ラーメンと利尻昆布醤油ラーメンの食券を買い店内へ。
 日曜日の17時過ぎだったのでお客さんがだ〜れもいませんでしたが客が客を呼ぶんでしょうねぇ、食べ終わった時にはなぜか満員になっていました。(笑)

旭川ラーメン さいじょう 品達店 利尻昆布醤油ラーメン まずは利尻昆布醤油ラーメンから。
 ん〜、あっさりで無難なんですけど、なんちゅうか昆布と魚介の感じはまぁわかるんですけど麺のカンスイの匂いがだめな人はだめな味でしょうねぇ。
 私は普通に食えましたけどインパクト無し。


旭川ラーメン さいじょう 品達店 伝説の塩ラーメン

 どっちかと言うと最強の名の(笑)伝説の塩ラーメンの方が美味しく頂けました。
 伝説っていうのはどうかと思いますけど、それなりに魚介も感じれるスープは特に女性の方にはいいかもしれません。



旭川ラーメン さいじょう 品達店 麺 麺はちぢれ中麺で個人的には茹で加減がやわすぎでちょっと残念。
 味も全体的にあっさり系なので「ガツン」を望む方は肩透かしをくらいますので注意しましょう。
 私は旭川ラーメンは現地で食べた事がないんですけど、以前新千歳空港で食べた特一番の味濃い目の硬麺が結構美味しかったので、それと比べるとあっさりし過ぎで普通過ぎました。
 美容にいいらしいこんな丼を使っていたり、なんだか凄いこんなメニューがあったり(笑)、頑張ろうという気合は感じるんですけどちょっと空回りなような気がしてなりませんでした・・・。

伝説の塩ラーメン750円 利尻昆布ラーメン800円 他各種

※あまおじさんのらーめん紀行♪のコメントはこちら

住  所   東京都港区高輪3-26-20
電話番号  03−5475−3955
営業時間  11時〜23時 無休
点  数   ★★★