2006年05月19日

天鴻餃子房 小川町店

天鴻餃子房 小川町店 外観 こちらは神田神保町近辺に数店舗あるチェーン店で、店名のとおり餃子をメインに出していますがメニューを見ると麺類も充実しております。13時過ぎでしたがサラリーマンでほぼ満卓状態でした。店員さんが「今日のサービスセットは味噌そばです。」とのことなのでそちらの黒豚餃子(3つ)のセットを注文してみました。

天鴻餃子房 小川町店 味噌そば天鴻餃子房 小川町店 味噌そばの麺
 味噌そば(味噌ラーメン)が程無くして目の前に。スープは甘みが少ないタイプですがコクがあり意外と美味しいです。メニューに書かれている「濃厚」とまではいきませんが味噌が薄々ということもなくなかなかいいです。このお店の近所にある味噌ラーメンを売りにしている某店よりよっぽど美味しいですよ。(笑)麺は硬めの茹で具合の中太のストレート麺でモチっとしていてあっています。桂花のアルデンテな麺にちょっと似てるような気がしました。

天鴻餃子房 小川町店 黒豚餃子 そして大き目の黒豚餃子は、食べると中から肉汁があふれ出してきてジューシーで皮はもっちりしたタイプで美味しいです。無臭ニンニクを使っているそうなので匂いを気にせず食べれます。もう少しパンチが欲しい方には卓にあるおろしニンニクをつければ問題ないでしょう。餃子のセットにすると値段が高めですが、がっつり食べたい方にはお薦めのメニューでした。

味噌そばと黒豚餃子(3つ)のセット 980円  他各種
メニューはこちら

※当ブログの他の「天鴻餃子房」のコメント
http://amasan.livedoor.biz/archives/50633593.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50181985.html

住  所   東京都千代田区神田小川町3-26-24
電話番号  03−3293−5878
営業時間  11時〜22時半 土日祝は11時〜15時  無休
点  数   ★★★☆

2006年05月18日

あたりや【閉店】@新橋

あたりや 外観 こちらは新橋駅前のSL広場からちょっと脇道を入ったところにあります。派手な看板には「九州ラーメン」 とか「元祖薬膳とんこつ」とか書いてありまして怪しすぎます。
 店内にはいると威勢の良いあんちゃんたちが切り盛りされています。
 こちらにはもつ鍋があるとのことだったので今回はそちらから注文してみました。
 二人で行ったのですが「もつ鍋1人前980円」と書いてあるのに1人前の注文は無理とのことで2人前頼みました。
 てことは、ひとりで行ったらもつ鍋は1人前は食えないってことなのかいな?(笑)それか人数分の注文しか出来ないのかな?なんだかわかりませんがそんな感じでした。(^_^;)

あたりや モツ鍋1あたりや モツ鍋2
 卓上コンロともつ鍋が目の前に。グツグツ煮てしばし待ちまして一口。
 お!あっさりしているけどダシがきいていてこりゃ美味い!お連れさんも美味いと満足げ♪お好みで「ニンニク」「柚子胡椒」「七味唐辛子」などの薬味を加えると(うちらは柚子胡椒で頂きました。)違ったアクセントがついてなかなかいけます。
 モツの脂身が丸腸チックな甘みがあり美味いですわ♪全然期待しないで注文したので、二人とも満足満足。

あたりや モツ鍋3 最後には途中で連れが頼んでいたごはんの残りを鍋に入れておじや風にして食べたらこれまた美味い!
 生卵を注文したかった・・・。
 複数で行くならもつ鍋を食べることをお薦めいたします。
 芋焼酎もありますので(佐藤の黒が600円他各種)飲んでワイワイやるのもいいでしょう。(^_^)

あたりや ラーメン あ、忘れていました。ラーメンでしたね。(爆)
 とりあえず食わないとってことでラーメンも頼んでみました。
 結構濃厚な豚骨ラーメンは表面に脂の膜(コラーゲンらしい)が張っており薄々なこともなくて、これまた意外にいいです。
 「アガリスク田七人参入り」とメニューに書いてありましたが(なにそれ?)薬膳ぽいお味は全然しませんでした。

あたりや 麺 極細の麺は多少プリンプリンした歯ごたえがちょっと違和感がありますがまぁこんなもんでしょう。
 具はネギ、チャーシュー1枚ともやしがちょろっとで、これで690円はどうかと思いました。
 ラーメンだけなら3点かな・・・。
 もつ鍋が美味しかったのでそっちばっかりのコメントになってしまいましたね。(爆)
 点数は合わせ技って事でお願いします!

モツ鍋 1人前980円  ラーメン 690円
他メニューはこちら

※あまおじさんのらーめん紀行♪の「あたりや」のコメントはこちら

住  所   東京都港区新橋2-6-11
電話番号  03−3502−6689
営業時間  11時半〜15時・17時半〜翌1時 土曜日11時半〜21時
        日祝日休
点  数   ★★★☆

2006年05月17日

らーめん 三水@神田佐久間町

三水 外観 こちらは秋葉原駅から行くと昭和通り口を出て、通りを左折してすぐのカレー屋さんの右隣のビルの入り口を入った奥にあります。茨城県つくば市に本店があり、ふれこみだとかなりの人気があるらしいです。(今は知りませんが・・・。)暖簾に「つくばとんこつラーメン」とか書いてあるんですけど、なんすかそれ?(爆)


三水 ラーメン(醤油) ラーメン(醤油味)の食券を買い店員さんに渡すと「中盛り大盛りライス、ドウシマスカ?」と片言の日本語で聞かれたので(笑)ライス無しの全部普通でお願いしました。
 出てきたラーメンは背脂チャッチャ系ですがそんなにくどくはありませんでした。スープは甘めの醤油味で好みを分ける味でしょうねぇ。

三水 麺麺は縮れの中麺で無難なんですがもう一工夫欲しい感じがしました。量は普通では少ないです。チャーシューはバラ巻きの柔らかいものでなかなか。
 後半、甘めの味に飽きてきたのでニンニクを少し投入すると美味しく頂けました。


 こういう背油チャッチャの甘めの正油味は、それなりに食えるようになるからニンニク投入に限るね・・・。(^_^;)

らーめん 600円  他各種

※あまおじさんのらーめん紀行♪の「らーめん三水」のコメントはこちら

住  所   東京都千代田区神田佐久間町1-24
電話番号  03−3257−9533
営業時間  11時〜翌4時 日・祝日は11時〜22時 無休
点  数   ★★★

2006年05月16日

丸林楼(霞舫酒家に店名変更)@神田淡路町

丸林楼 外観 こちらは新御茶ノ水駅(小川町駅・淡路町直結駅)の総評会館を一本裏手に入ったところにあります。外観は喫茶店みたいというかそのまんま喫茶店なんですがれっきとした中華料理屋さんらしいです。客の入りはまぁまぁいいですが、角煮ラーメンを注文してからまわりを見回すと麺類を食べている人が1人もいません。(^_^;)やばいか!?

丸林楼 角煮らーめん ちょっとピリ辛のスープはあっさりというか個人的には味が薄くて少々物足りません。角煮もトロトロの角煮ではなくて、皮付きの少し厚いチャーシューって感じでして、味付けもこれまた薄味でした。
麺は中細のほぼストレート麺でいたって普通。具は他に白髪ネギ、チンゲンサイ、煮玉子などでした。

 やはりお客さんは知ってるんだね。麺類より定食類の方がいいことを・・・。(笑)

角煮ラーメン 780円  他定食が750円位で多数あり

あまおじさんのらーめん紀行♪の「丸林楼」のコメントはこちら

住  所   東京都千代田区神田淡路町1-19-3
電話番号  03−3253−1588
営業時間  11時〜14時 17時〜23時 日祝日休
点  数   ★★☆

2006年05月15日

廣島つけ麺本舗ばくだん屋(閉店!w)@丸の内

ばくだん屋 外観 こちらは東京駅八重洲南口にありますラーメン激戦区の中にお店を構えています。広島つけ麺と言われてもよくわかりませんが、辛いつけダレのつけ麺みたいです。メニューの裏を見ると辛くない0倍辛から30倍辛までありまして、「当店の普通の辛さです。口がピリピリ!!」と書いてある2倍辛を注文してみました。

ばくだん屋 つけ汁  

 最初につけダレが速攻で来ました。あらま。つけダレが冷え冷えに冷たいですわ。


ばくだん屋 広島つけめん

 そしてしばし待つと具がてんこ盛りの麺が目の前に。つ〜か麺が見えないし・・・。 


ばくだん屋 麺
 かなり硬めの茹で具合の細麺は冷麺みたいな歯ごたえがあります。それをつけダレに浸し一口。あれ?辛くないじゃないの。なんだこれ?スッパ甘いつけダレは中途半端で前述のメニューに書いてあるような「口がピリピリ!!」なんてことはまったく無くて拍子抜けです。なので卓にある辛味を入れるとまぁ食えるようになりましたが、なんだかね。これ。
 具は大量の刻み海苔(多すぎ)、ペラペラの美味くないチャーシュー、茹でキャベツ、きゅうり、そして大量の白髪ネギで、つけ麺というよりかは冷やし中華の辛い版みたいな感じでした。つ〜か具が多すぎでくどいよ。

 そして、ご一緒した方が「これってスープ割りとかできるのかねぇ?」なんて私に言うので店員に「すいませんが、このつけダレをスープ割りとかこちらではしてもらえるんですか?」と丁寧に言うと、店員がムスっとした顔で「やってないっすよ。」だって。
 おいおいおい、コラ!おまえふざけんなよ、眼鏡の店員!バカヤロウ!おまえだよおまえ!
 外観画像の手前の眼鏡野郎のおまえだ。客がわかんなくて下から申し訳無く聞いてんのにその態度はなんなんだ?客をなめてんのか??会計の時も「ありがとうございました」の一言もないし。アホかおまえは。あんな店員はクビにしろクビに!凸(`、´メ)


 てことで、感じ悪い店員のせいでとっても腹立たしいものになってしまいました。ご一緒した方も「あれは味云々よりも社員教育がやばいだろ?やる気なさすぎ・・。」と言っておられました。(-_-;)二度とと行くか。アホ。金返せ。(-_-;)点数はこれで充分だ!ばかやろう!仏を怒らせるなタコ。客に爆弾落としてどうする!?(爆)
※まぁ味は冷静にみても2.5点位でしょうか。たいしたことないっすよ。(爆)

広島つけ麺(並) 780円  他メニューはこちら

あまおじさんのらーめん紀行♪「ばくだん屋」のコメントはこちら

住  所   東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅名店街
電話番号  03−3217−8877
営業時間  11時〜23時 無休
点  数   怒りの(笑)