2006年09月22日

お茶の水、大勝軒@神田小川町

お茶の水、大勝軒 外観1お茶の水、大勝軒 外観2
 職場から程近いこちらは2006年9月19日にオープンした新店で、場所はお茶の水店ではありますが御茶ノ水駅から歩いたら結構ありすよ。(10分ちょい位かかるかな)小川町駅(新御茶ノ水駅、淡路町駅)から歩いて3分位のところにありましてヴィクトリア本店の靖国通りを挟んでまん前位です。ampmの隣のビルの2階にあります。
 13時半過ぎに店内に入ると、タイミングが良かったのか待ちはほぼ無しで座れましたのでラッキーでした。店を出る時には5人ほど並んでいました。

お茶の水、大勝軒 店内1お茶の水、大勝軒 店内2
 店内は今風のお洒落な内装でカウンター4席とテーブル席に10人位座れるでしょうか。カウンターに座れないと相席必至ですな。(^_^;)
 壁にはお約束の山岸さんとのツーショット写真や色紙、そしてかっぱらってきたのかレプリカなのか知りませんが(笑)東池袋大勝軒の住所表記のオブジェなどが飾られています。

お茶の水、大勝軒 特製もりそば メニューを見ると15時からは「大勝軒クラシックメニュー」という復刻メニューが加わるらしいですけど、時間的に無いので特製もりそばを注文。
 程無くして目の前に来たもりそばは、甘み・酸味が控え目の魚介がほんのり香るスープで万人受けするタイプでしょうねぇ。今風の魚介ガツンに慣れちゃうとちょっとインパクト不足だと思うことでしょう。

お茶の水、大勝軒 特製もりそばの具 そちらにズルズル〜っとすすりやすさが良い麺が合わさります。
 コシがあるとか無いとかではなく、すすりやすさが非常にいいタイプって感じかな。(^_^;)
 具にはネギ、ナルト、メンマ、煮玉子、そしてチャーシューなんですけどボソッとした食感のチャーシューは好みではありませんでした。なぜか具を食べる時の最初の一口に甘みを感じました。なんで?

お茶の水、大勝軒 特製もりそばの麺お茶の水、大勝軒 丼
 一言物申したかったのは、麺の湯きりというか水切りの悪さです。
 食べ進むにつれて水が丼に溜まってきて、食べ終わったら画像右のように結構な量の水が溜まっていました・・・。(-_-;) どこのお店もこんなだったっけ?

 〆にスープ割りをしてもらって飲みましたけど、まぁ普通というか甘みが前に出てきましたねぇ。
 まだ開店して日が経っていないので店員さんがバタバタしておりました。味も含めて落ち着いた頃に今度行ってみようと思います。次はクラシックメニュー狙いかな♪点数は今後の期待を込めてってことで・・・。

特製もりそば 700円 他メニューはこちら

※当ブログの「お茶の水大勝軒」のコメントはこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/50584275.html

住  所   東京都千代田区神田小川町3-1-5-2F
電話番号  03-3233-9911
営業時間  11時〜22時
点  数   ★★★☆

2006年09月21日

和歌山らーめん きのかわ軒@名古屋駅

名古屋・驛麺通り 看板 名古屋出張だったので、帰りに「名古屋・驛麺通り」にある和歌山ラーメンを食べさせてくれるこちらに寄ってみました。
 他の地域の驛麺通りには無く、唯一名古屋だけに出店しているようです。


きのかわ軒 和歌山スペシャル メニューを見ると普通のラーメンにしようか迷いましたが、どうせならという事で「あまから肉」や「生玉子」などトッピングが増量された「和歌山スペシャル」(笑)っていうのを頼んでみました。
 出てきたラーメンは、生玉子がちょこんと鎮座しており色的にはいい感じなんですけど、麺が沈んじゃっていて画像的にはあまりよろしくありませんな。(^_^;)
 玉子を混ぜないでスープを頂くと味が濃い目の豚骨醤油スープで、あまり油くどくは無く意外に美味しいです。

きのかわ軒 和歌山スペシャルの麺と具 麺はメニューを見ると「中太ストレート麺」とか書いてありますけどそんなことは無く、かなり細めのストレート麺で博多ラーメンのようでした。
 そちらにこれでもかというくらい大量のチャーシューやあまから肉が入っており、このあまから肉は名前の通り甘めなので好みが分かれると思いますが個人的には「有り」でした。
 後半に玉子を混ぜるとマイルドな味に変化してなかなか楽しめました♪

 過去に何度か新大阪やこちら名古屋の驛麺通りに行って地雷を踏んできましたが(自爆)こちらの「きのかわ軒」はその中でも一番食える方だと感じました。点数はおまけね。(^_^;)

和歌山スペシャル924円(税込) 他メニューはこちら

※当ブログの名古屋驛麺通りの他のお店のコメントはこちら
【高山中華そば】
http://amasan.livedoor.biz/archives/51142432.html
【名古屋ラーメン なご家】
http://amasan.livedoor.biz/archives/50288952.html

住  所   愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
電話番号  052−588−5517
営業時間  11時〜22時 無休
点  数   ★★★☆

2006年09月19日

ラーメン・キッチン あさの【閉店】@下北沢

ラーメン・キッチン あさの 外観 何年振りに来たでしょうか、下北沢は用が無いのでテリトリー外なんですけどひょんなことから行く機会がありました。
 調べると料理研究家の小林カツ代さんがコーディネートしているお店があるとの事なので行って参りました。ラーメン屋とは思えないお洒落な外観と洒落たカフェのような店内は女性の方と行っても十分OKだと思います。
 お薦めがよくわからないので醤油ラーメンとかやくごはん、そしてお連れさんは冷やしらーめんを注文。無料で大盛りにも出来るみたいですけど普通で頼んで見ました。

ラーメン・キッチン あさの 醤油らーめんとかやくご飯ラーメン・キッチン あさの 醤油らーめんの麺
 まずは醤油ラーメンが目の前に。あっさりとした鶏がらベースのスープはガツン系を食している人には物足りない事でしょう。でも私は食べ進むにつれて舌があっさり味に慣れてきて、なかなか美味しく頂けました。麺は加水率高めのチュルチュル感が強い中細麺でスープの絡み具合はまぁまぁかな。具にはメンマやチャーシュー、そして水菜がたくさん入っておりヘルシ〜ですなぁ。
 隣のテーブルに座った二十歳位の若いおねえちゃんは「わぁ〜、ものすごくおいし〜〜〜♪」なんて言っていたので、お客のターゲットを女性に向けている感じでしょうか。(^_^;)

ラーメン・キッチン あさの 冷やしらーめん 一方冷やしラーメンの方は味が若干濃い目で胡麻油がほんの少々きいておりこちらの方が万人受けする味でしょうか。麺は硬めに茹でられた縮れた中麺でコシがありなかなか美味しいです。具には水菜、メンマ、ワカメ、そして鶏のささみが入っておりこのささみはこのラーメンには合っているような気がしました。

ラーメン・キッチン あさの スープ茶漬け そしてこちらのウリが、残ったスープに麦ご飯をドボンと入れてスープ茶漬け感覚で食べる事を勧めているそうです。最初に店員さんに「かやくご飯と麦ご飯はどっちがいいですかねぇ?」と聞いたんですけどお薦めはかやくごはんでした。でもこちらの「スープ茶漬けの提案」を後から見ると麦ご飯を入れることになってますね・・・。(^_^;) まぁいいや、とりあえずスープに浸してかやくご飯を頂くと、スープ炒飯じゃないけど、まぁそんな感じでなかなか美味しいじゃないですか。結構お薦めかもしれません。

 私は普通盛りにごはんドッポンだったので量は足りましたけど、ラーメンはどちらも量が少なめなので男性の方は大盛りで頼んだほうがいいと思います。

醤油らーめん680円 冷やしらーめん850円
かやくご飯100円 他メニューはこちら

※公式HPはこちら

住  所   東京都世田谷区北沢2-9-19
電話番号  03-5452-0772
営業時間  11時半〜23時半 水曜休
点  数   ★★★

2006年09月17日

支那そば屋 わさらび(沼津に移転)@伊豆稲取

わさらび 外観 9月17日の日曜日に伊豆の河津町の方にドライブに行って来ました。
 事前に超ラーメンナビで調べると稲取にラーメン王さんがお薦めするお店があるとのこと。でも今日は日曜日、9月から定休日が日曜日になったみたいなのでやってないだろうなぁなんて思いつつまた明日来ればいいかなぁなんて思い場所だけ確認しに行くと、な、なんとやってるじゃいですか♪(^-^)ラッキ〜ってことで早速入店です。
 外観はこの地に移転してまだ日が浅いようで真新しく、町のラーメンやという感じでは無く今風にまとめている努力が感じられます。(^_^;)外の壁にはWスープで無化調らしく、店主のこだわりが掲げてあります。
 店内はカウンターのみの10席程で、この場所にありながらも休日からかほぼ満席でした。
わさらび 味玉そば(塩) メニューを見ると色々ありまして迷いましたが、「味玉そば」を注文。正油ですか?塩ですか?ってことなんで、こちらも迷いましたが塩で注文してみました。出てきたラーメンは澄んだスープに味玉が綺麗な感じで揚げネギも浮かんでいます。
 一口スープをすすると優しい魚介系のスープにエッジの利いた塩味。なんか東京でラーメンを食べてるみたいです。(笑)多分ここら辺の地域ではかなり美味しい部類に入ると思います♪

わさらび 味玉そば(塩)の麺 麺は若干平打ちのコシがある中麺で、個人的にはもうちょっと細くてもいいかなぁなんて思いましたけど十分美味しく頂けました。そして美味しかったのが熱川高原フレッシュポークを使っているらしいチャーシューで、箸で掴むと崩れるくらい柔らかくてとても美味しいです。味玉も程よいとろみ感と味付でこちらもいい感じでした。
 いやぁ結構いい仕事してるじゃないの!(^_^)v 
 今度来た時はつけ麺も食べたいなぁなんて思いました♪

 ちなみに店主にお聞きしたところ、日曜日が定休ですけど連休の時は日曜日でもお昼だけやっているそうです。

味玉そば(醤油・塩)750円 他メニューはこちら

住  所   静岡県賀茂郡東伊豆町稲取561-1
         (2007年4月沼津に移転)
営業時間  11時〜14時 17時〜20時 日曜休
       (ただし日曜が連休の場合は昼の部だけ営業) 
点  数   ★★★☆

2006年09月16日

らーめん天神下 大喜【移転】@湯島

大喜 看板 また大喜かよ!って言わないで下さい。(^_^;)
 昨日来たのですけど、今日は急な来客が仙台からいらっしゃいましてこちらに行くということなので喜んでご一緒いたしました。
 12時頃到着して列は5人ほど。今日は昨日のリベンジで「新とりそば」を食べてきました。10分ちょい位並びまして店内へ。

大喜 新とりそば大喜 新とりそばの具
 出てきた「新とりそば」は以前の「とりそば」と比べても見た目はあまり変わっていません。変更点は鶏のミンチと刻んだ春菊が入っています。
 一口スープをすすると、最初は「あれ?味が薄い?」なんて思うんですけどこれが大間違い。
 鶏のミンチなどの具と一緒に口に運ぶと、どんどん鶏の旨みワールド(笑)に誘って(いざなって)くれます♪いやぁ美味しいねぇ。
 春菊も主張しておらずアクセントになっていて美味しいです。

大喜 新とりそばの麺 麺はすすりやすさが抜群の中細麺であっさりスープにあっていると思います。ズルズルと一気食いでスープも完食!ていうか他のメニューでもココでスープを残した事はありません♪
 だって美味しいんだもの。(^_^)v 満足満足!
 次は夜の限定メニューの新タンタンメンとかを食べてみたいなぁ。

新とりそば850円(昼・夜各30食限定)
他メニューはこちら

※9月16日から18日の3日間は臨時休業なので注意してください!

※当ブログの他の「天神下 大喜」コメント
http://amasan.livedoor.biz/archives/50756678.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50631650.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50533531.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50384801.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50339323.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50190427.html
※あまおじさんのらーめん紀行♪の「天神下 大喜」のコメントはこちら

住  所   東京都文京区湯島3-47-2
電話番号  03-3834-0348
営業時間  平日11時半〜15時・17時半〜22時
        月・土・祝日は昼間のみ営業 日曜休
点  数   ★★★★