2006年06月09日

季織亭【閉店】@経堂

季織亭 外観
 こちらは小田急線の経堂駅北口を出て4,5分行った所にありまして、昼はお弁当屋さん、夜は1階でラーメン屋さんと2階では居酒屋さんをやっています。
 今回は佐賀のラ仲間と二人で17時45分位に潜入です。
 醤油拉麺とつけめんにしようかと思いましたが、壁にこんな張り紙が!値段は高いですけど雉拉麺(きじラーメン)を雉の玉子付きで頼んでみました。


季織亭 醤油拉麺 まずは醤油拉麺ですが、あっさり系ですけどお醤油(元ダレ)がキリッと利いていてお蕎麦屋さん感覚で、お蕎麦好きな日本人の心をググっと掴むお味で美味しいです。
 もちろん鶏などの素材のお味はありますけどタレの返しがいい感じっつ〜か、江戸だな江戸、これは。(笑)
 麺はコシがこれでもかとある麺でいいですねぇ♪
 チャーシューもトロっと柔らかくてとてもいいお仕事をしておりました♪
 
季織亭 雉拉麺 一方1650円というぶったまげるような高い雉拉麺(きじらーめん)はおダシが優しいんですよ。
 この優しさは濃い味が好きな方にはわかんないと思います。
 「味がしねぇよ!?」なんて言うかもしれませんねぇ。(笑)
 でもね、これ。雉の味なんかあっしはわかりませんが、食べていくとジワっと雉らしいんだけど、美味しさがジュワっと来るんですよ!
 それでまた、雉のつみれ(ミンチ)が美味いのよ!高いけど是非食べて欲しいな。だめな人はわけがわかんないと思うかもしれないけど私は楽しめたなぁ。
 麺は醤油と同じくコシが強い手打ち麺で「麺食ってっど〜〜!!」ってな感じでした。(^_^;) 

季織亭 雉の玉子 そして雉のお肉達もそれなりに楽しんだ後に、小ぶりの雉の玉子ですよ。
 これが凄いのなんのって。なんだこりゃ?ってくらい凄い濃厚!この濃厚さは癖になるね。
 雉の玉子ってこんな凄いのかな?よぉわかんないですけど圧倒されました。
 まぁどっちかっていうと醤油の美味しさに4点でございます。
 雉は気合入れて行くと、値段と想像した味に肩透かしだと思いますのでご注意を・・・。(^_^;)

醤油拉麺 700円  雉拉麺(雉の卵入り) 1650円
他メニューはこちらこちら

※お昼の営業時間はこちら

※当ブログの他の季織亭のコメントはこちら♪
http://amasan.livedoor.biz/archives/51177813.html

住  所   東京都世田谷区経堂2-5-14
電話番号  03−5477−2029
営業時間  月〜金17時〜23時 日曜日12時〜23時 不定休
点  数   ★★★★

2006年06月08日

Noodle+Bar shirokuma (ヌードル&バー しろくま)【閉店】@広尾

ヌードル&バー しろくま 店内 こちらは地下鉄の広尾駅を出て広尾商店街をずーっと行って突き当たりを左に曲がり明治通りに出るちょっと手前の右側にあります。
 旭川ラーメンののぼりがあるのですぐわかるでしょう。
 地下にあるこのお店はお酒が飲めるバーで、おつまみなどもありますがラーメンだけのお客さんも全然OKみたいです。
 4人で行ったのでお酒を呑みながらサイドをつまみ、ラーメンで〆てみました。

ヌードル&バーしろくま しろくまラーメン 出てきたラーメンは正油のエッジがきき、ほのかに魚介を感じる優しいスープです。
 飲んだ後だったのでまぁ良かったのですけどラーメン目当てで行ったらちょっと味がマイルドすぎて物足りないかもしれません。
 今日は出汁が弱かったのかな?(^_^;)
 麺は藤原製麺の中細縮れ麺で硬めの茹で具合がなかなか美味しかったです。
 チャーシューとメンマは普通かな。

ヌードル&バーしろくま トンコツスープのボイルドソーセージヌードル&バーしろくま 2日かけたカレーコロッケ
 サイドメニューの方はトンコツスープのボイルドソーセージとカレーコロッケを注文。
 前者はソーセージは美味しかったのですけど、トンコツスープと言われないとちょっとわからない微妙な感じでした。(^_^;)
 コロッケは味が濃い目でサクサクして美味しかったです。
 お店の雰囲気や店員さんもほんといい感じですけどラーメンだけならこの点数になっちゃうかも・・・。
 ごめんなさい。m(__)m

ラーメン 700円  他メニューはこちら

あまおじさんのラーメン紀行のコメントはこちら

住  所   東京都渋谷区広尾5-19-11
電話番号  03−3447−4690
営業時間  19時〜翌2時 日・月曜日休
点  数   ★★★

2006年06月07日

GSTA-MEN(グスタメン)【閉店】@神田駿河台

グスタメン 海老担々麺 今回は以前のメニューの蝦仁担々麺(海老担担麺に名称変更したらしいです。)を食べてみました。まろやかな豆乳担々麺の上に海老と竹の子やエリンギなどを肉味噌みたいにあえた物が乗っております。海老がいっぱい入っていて結構美味しいですよ。
 個人的には排骨豆乳坦々麺の方がボリュームがあって好きですけど、こっちもなかなかいい感じでした。麺はコリっとした独特の歯ごたえが個性的です。
グスタメン 海老担々麺の具 今日は13時過ぎに行きましたがお客さんで7割方埋まっており繁盛していました。店員さんも相変わらず元気が良くていいですねぇ♪ 「坦々麺」から「担担麺」にメニューを変更したみたいですけどココ見たのかな?(笑)こんなチラシまで作っちゃっていて気合いが入っています。ちなみに右下に「600店食べ歩いたこの舌が保証します。」とか書いてあるラーメン愛好家とやらは私ではありませんのであしからず。(^_^;) ていうか、これ俺のことじゃねぇの?やっぱ関係者の誰かがココ見てるでしょ?(笑)

海老担担麺 890円 他新メニューはこちら

※当ブログの他の「グスタメン」のコメントはこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/50815964.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50604603.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50372982.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50210079.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50274583.html

※あまおじさんのラーメン紀行♪の「グスタメン」のコメントはこちら

※GSTA-MENの公式HPはこちら


住  所   千代田区神田駿河台3-7-1
電話番号  03−3293−3313
営業時間  11時〜15時 16時〜22時 無休
点  数   ★★★☆

2006年06月06日

麺家 黒@目黒

麺家 黒 外観


 こちらは目黒の権之助坂にありまして、偉芙(いふ)という15年以上あったなんとなく冴えないラーメン屋さんが元あった場所に2005年の9月に新規オープンいたしました。
 家系ラーメンのお店で、武蔵家の姉妹店らしいです。
 普通のラーメンの食券を買い、全て普通で注文。




麺家 黒  ラーメン 出てきたラーメンは、海苔とほうれん草がどかっと乗ったまさしく家系で、スープはかなり食べやすい感じで程よいコッテリ度です。
 家系初心者な方にはいいかもですよ。
 チー油の甘さが程よくすんなり食べれる感じでした。
 でも、家系を食べなれている人には物足りないでしょうねぇ。
 他のお客さんは「味濃い目の油多目の硬麺で」なんて頼んでいましたしね。

麺家 黒  麺 麺は酒井製麺らしく外と店内に麺箱がわざとらしく置いてありました。(^_^;)
 太麺なんですけど太麺の細目!?て感じで一般的な家系ラーメンより若干細めです。
 茹で加減はやわ目なので、硬麺派は最初から硬麺で注文することをお薦めします。
 チャーシューは柔らかいけど味はプレーンな感じでした。
 そしてほうれん草はバターで炒めてあるのこれ?って感じの味がして結構美味しかったです。メニューを見ると「横浜ではラーメンの後半に酢を入れて食べるのがポピュラーな食べ方です。」とか書いてあるので実際に後半に入れてみたんですけど、ポピュラーかは別として(笑)これはこれでいいんじゃないのかな?
 インパクトはあまりないですけど、逆にこう言う味は万人受けするのかな?意外に美味しかったかも♪

 ラーメン(並盛り)650円  他メニューはこちら

※あまおじさんのらーめん紀行♪の「麺家 黒」のコメントはこちら

住  所   東京都目黒区目黒1-6-12
電話番号  03−3490−1196
営業時間  11時〜翌4時 無休
点  数   ★★★☆

2006年06月05日

らーめん天神下 大喜【移転】@湯島

大喜 チャーシューメン こちらは東京メトロ千代田線の湯島駅、1番出口を右に出て交差点を右に曲がってちょっと行った所にあります。2001年に某TV番組で全国1位になり大行列店だったのですが最近はそこまで並んでいないようです。当日は平日の13時半位でしたが20分位待ちました。外の食券機で券を買ってから並ぶルールみたいです。鳥そばも食べたくて凄い悩んだのですけど、とりあえず最初は基本の味を食べなきゃだめでしょうってことでチャーシューメンを注文してみました。
大喜 麺 スープはほんのり魚介が香る和風ダシに少し甘めのキリッとした醤油ダレがきいていてとても美味しいです。あっさりはあっさりなんですけど、ほんの少しこってりって感じになるのかな。麺は加水率低めのストレート細麺でスープとの絡み具合が良く、おそばのようにスルスルと食べれてとても美味しいです。塩味は「とりそば」とこの店では呼んでいるのですが意味が納得できますね♪
大喜 味玉 具はスープにマッチしている刻みネギ、プレーンな味の柔らか過ぎないチャーシュー、トロリと美味しい味玉、カイワレ、そして細く切られた食べやすいメンマなどでどれもスープを邪魔しておらず、むしろ引き立てているような気もしました。

 やっぱり行列店はそれなりに美味いんだね・・・。(^_^;)
 次回は絶対「とりそば」食べよ〜っと♪(^-^)

らーめん 680円  ちゃーしゅうめん 950円  とりそば 830円
他メニューはこちら

※当ブログの他の「天神下 大喜」コメント
http://amasan.livedoor.biz/archives/50756678.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50631650.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50533689.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50533531.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50384801.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50339323.html
※あまおじさんのらーめん紀行♪の「天神下 大喜」のコメントはこちら

住  所   東京都文京区湯島3-47-2
電話番号  03-3834-0348
営業時間  平日11時半〜15時・17時半〜22時
        月・土・祝日は昼間のみ営業 日曜休
点  数   ★★★★