2006年02月03日

神田元楽【閉店】@神田多町

神田元楽 元ラーメン
 こちらのお店は都内に5店舗支店がありまして以前はどっかのTV企画で100位以内にランクインしたらしいです。
 元ラーメンとぶためしがセットで850円なのでそちらをチョイス♪

神田元楽 麺 麺はちょい縮れの中麺ですすり易さがいいです。具はネギ、柔らかいメンマとチャーシュー、玉子などです。インパクトは無いですけど野方ホープをもっと優しくした感じでしょうか。まぁ悪くないですよ。今回はテーブルにあるニンニクを投入できませんでしたけど多分合うはずです。辛みダレもありました。

神田元楽 ぶためし そして登録商標しているという「ぶためし」です。こちらは食べ方がこんな感じで書いてあるのでタレとごま油を好みで味付けして美味しくいただきました。あっさり塩味の楽ラーメンもあります。

元ラーメン650円 楽ラーメン650円 他

公式HPはこちら
※あまおじさんのらーめん紀行♪のコメントはこちら

住  所   東京都千代田区神田多町2-9-6
電話番号  03−5296−3299
営業時間  11時〜15時 17時〜20時 土日祝休
点  数   ★★★☆

2006年02月02日

汐留らーめん【閉店】@汐留

汐留らーめん 外観 こちらのお店は日本テレビ開局50周年を記念してズームインSUPERの企画で2003年8月に開店したラーメン屋さんです。
 開店当時は長蛇の列で1時間待ちとかだったらしいです。
 現在は落ち着いているようで、平日の夜行きましたがガラガラでした。
 いきなりですが店内に入るとなんだかイカ臭いです。(爆)
 汐留ラーメンの食券を買い席に着くと程無く到着。

汐留らーめん汐留らーめん 麺
 濃厚でとろみのあるスープを一口すすると魚介系というよりかはスルメの焚き汁みたいな味がしました。(^_^;)
 今まで食べた事が無い味で、不味いわけでもないですが並んでまでして食う味ではありませんね。
 麺は中太のちょい縮れでなんだか凄くモサモサした食感でした。

汐留らーめん チャーシューと味玉 具は海苔、ネギ、メンマ、味玉、チャーシューなどです。麺を食べ終わった後にスープにごはんをぶち込んで食べるのがお店のお勧めとかこちらに書いてありました。
 (~ヘ~;)ウーン、それにしても難しい味だなぁ。個人的にはまったく好みでは無い味でして連れも同意見で大量に残していました。
 店を出てからいつまでたっても口の中がスルメに占領されていてちと厳しかったっす・・・。(+_+)
 点数は並んでなかったからおまけ!(爆)

汐留らーめん780円 他各種

※公式HPはこちら
※あまおじさんのらーめん紀行♪のコメントはこちら

住  所   東京都港区東新橋1-6-1日テレタワー地下2階
営業時間  11時〜22時 火曜休
点  数   ★★☆

2006年02月01日

トツゲキラーメン(閉店)@内神田

トツゲキラーメン 外観
 こちらの店主は肉の万世赤坂店で店長さんをやっていた方だそうで、当時の万世の味とパーコー(豚の唐揚げ)を踏襲しているらしいです。
 番号を押す珍しいタイプの食券機で16番「肉野菜ラーメン」の券を買いしばし。
 野菜とスープを鍋で軽く炒めて、麺を入れ豪快に乗せています。



トツゲキラーメン 肉野菜ラーメントツゲキラーメン パーコー

 出てきたラーメンは野菜てんこ盛りの上に豚の唐揚げ(パーコー)が鎮座しております。
 一口スープをいただくと意外とあっさりですけど醤油味の中にかすかな酸味が感じられ結構美味しいです。
 そして、ニンニクが利いたパーコーと一緒に口に運ぶとこれまたいい感じです。
 パーコーは作り置きみたいでサクサク感はないですけどスープに浸してたべるとGOODでした♪
 野菜はもやし、チンゲンサイ、ニンジン、玉ねぎ、ピーマン、そしてトロトロに煮込まれた甘くて美味しいキャベツがたくさん乗っており美味いですねぇ♪

トツゲキラーメン 麺 麺はうどんというかチャンポン麺みたいに太い麺で、硬めの茹で加減なのでスルスル食ったというかガツガツ「食った」って感じでした!
 このラーメンはラーメン二郎みたいにジャンク度が凄いですよ。
 ハマればはまり、また食べたくなる味だと思います。
 コストパフォーマンスもこの量でしたらいい感じですね。
 店主のお客さんに対する優しさも感じられて満足な一杯でした♪(^-^) ていうか凄い店名じゃねぇ?(笑)(^_^;)

肉野菜ラーメン750円 トツゲキラーメン600円 他各種

※あまおじさんのらーめん紀行♪のコメントはこちら

※残念ながら閉店いたしまして、現在は「九州じゃんがら」が入っております。

住  所   東京都千代田区内神田2-11-9
営業時間  11時〜16時・18時〜20時 土日祝休
点  数   ★★★☆

2006年01月31日

らーめん登楽 ふみや@本郷

らーめん登楽 ふみや 外観 こちらのお店は2005年秋にオープンしたお店で、ご家族でやっているのかエプロン姿がかわいいおばあちゃま達がホールにいらっしゃいました。
 店主はラーメン寺小屋出身だそうです。
 店内は狭く2人テーブル×4と4人テーブル×1で、カウンターに二人ほど座れますが使っていないみたいです。
 塩も惹かれましたが基本の醤油ラーメンを注文。

らーめん登楽 ふみや 醤油らーめんらーめん登楽 ふみや 麺
 出てきたラーメンはオーソドックスな感じの澄んだスープの醤油ラーメンです。
 一口スープを頂くと甘めの醤油ダレに鶏の旨みを凄く感じまして美味しいです。魚介系も入っているらしいですが鶏が強いのでそれ程感じないです。
 なんかホッとする味ですよ♪
 麺は中細のちょいウェーブの自家製麺ですすり易いですけど、個人的にはもうちょい太くてもいいかもです。
 具はネギ、ほうれん草、プレーンな味付けのちょいトロ玉子、普通に美味しいチャーシュー、そして柔らか過ぎず硬すぎない美味しいメンマです。結構バランスがよくてスープも完食♪店を出てからも口の中に美味しいスープの余韻がありました♪(^-^) 塩もあるみたいなのでそちらも期待ができますねぇ。
 メイン通りから一本中に入っているところにありまして立地が悪いですけど、この味なら懐かし系を求める方たちにはうける味だなぁと思いました。

醤油らーめん600円 塩らーめん650円 他メニューはこちら

※あまおじさんのらーめん紀行♪のコメントはこちら

住  所   東京都文京区本郷2-3-13
電話番号  03−3811−1989
営業時間  11時半〜15時・17時〜21時 土日祝休
点  数   ★★★☆

2006年01月30日

康雅賢(閉店)@神田小川町

康雅賢 塩チャーシューメン こちらのお店は以前あの有名な元祖一条流がんこラーメン直系「康・雅・賢」という名で営業をしていましたが、現在はなぜか「がんこ」の名前はどこにもありません。
 なんかあったのかな?(^_^;)
 そしてその当時は700円で売っていたラーメンが現在はな、なんと300円で食べれるのです!!塩チャーシューメンだって400円ですよ。
 もうこの時点で凄すぎます。
 店内は白いかわいい椅子とテーブルがありましてカフェテラスのようです。
 さてラーメンが程なく到着。黄金色の澄んだ牛骨スープに揚げネギが乗っていて見た目はがんこ系です。一口スープをすすると揚げネギの香ばしさにがんこではライトな部類に入るであろうしょっぱさ(それでも少ししょっぱいですよ)が美味しいです♪

康雅賢 麺康雅賢 チャーシュー
 麺もすすりやすい中細麺でいい感じです。
 チャーシューはバラ肉が沢山乗っていて、がんこ系の箸でつかめない位柔らかいタイプとは違いますけどいけてます。何度も言いますがこのチャーシューメンが400円ですよ!400円!凄いですよこの値段は。(^_^)v
 是非この値段を維持して頑張ってもらいたいので点数は4点です!みんなで応援してあげよう!

ラーメン300円 チャーシューメン400円 他メニューはこちら

※残念ながら平成18年春に閉店してしまいました・・・。

※あまおじさんのらーめん紀行♪のコメントはこちら

住  所   東京都千代田区神田小川町3-11-2
電話番号  03−3294−5555
営業時間  11時〜22時 日祝日休
点  数   ★★★★