2006年10月24日

博多屋台ラーメン 一竜(閉店)@野沢

博多屋台ラーメン 一竜 外観博多屋台ラーメン 一竜 店内
 以前、福岡勤務の時に観光雑誌などに必ず載っている中州にある同名の屋台に行ったことがあるんですけど、地元民をなめている味だったのを思い出しました。なのにいつも凄い並んでるんだよねぇ・・・。
 わけがわからんばい!(笑)(当時の怒りのコメントはこちら
 で、その屋台とこちらのお店の繋がりがよくわかんないですけど、「東京進出第1号店」とか「ぐるなび」に書いてあったのでそうなのかもしれません・・・。
博多屋台ラーメン 一竜 ラーメン ラーメンとかしわめしの小を注文してしばし。出てきたラーメンを一口すすると豚骨が薄くて元ダレで誤魔化している感じがします。ちなみに豚骨が苦手なご同伴の方は美味いと言っていました・・・。(^_^;)
 かしわめしは味が濃い目で結構美味しかったです♪

博多屋台ラーメン 一竜 ラーメンの麺 麺は極細で普通の茹で加減でもかなり硬め。カンスイ臭いですけど許容範囲です。具はネギとキクラゲ、そしてチャーシューのみで、このチャーシューはトロトロで美味しく頂けました。
 あまりにも単調な味なのでテーブル常駐の辛し高菜とかニンニクを少しづつ入れて味を変えて食えるようにしました。(^_^;)
 麺の量も少ないし、このラーメンが650円とは高すぎますよ。福岡の人だったら切れるだろうなぁ。(笑)

 まとめますと、ある意味「中洲の屋台の味」を忠実に再現していて素晴らしいんですけど(爆)もっとアレンジしていいから納得のいく味にして欲しいですな。(^_^;)
 豚骨が苦手な方には逆にお薦めっす!(笑)

ラーメン650円 かしわめし(小)150円

※公式HPはこちら

住  所   世田谷区野沢4-4-8
電話番号  03-5486-0009
営業時間  11時半〜翌1時 木曜休
点  数   ★★☆

2006年10月23日

天鴻餃子房 小川町店@神田小川町

天鴻餃子房 小川町店 外観 今日は以前食べた時に結構美味しかった「味噌そば」狙いで入店。
 今日のサービスセットを見ると「じゃーじゃん麺」なるものが目に入りました。
 ウッ!どうしよう。
 でも今日は味噌そばに決めてたので次回ってことで黒豚餃子のセットを注文。


天鴻餃子房 小川町店 味噌そば天鴻餃子房 小川町店 味噌そばの麺
 最初に味噌が目の前に。スープが前回に比べると全然コクが無いというか味噌が薄いというか、なんだこりゃ?前回の味噌そばの画像と比べてみると見た目もなんか違いますな。作り手が変わったか!?
 でも今回の方が美味しそうに見えるよねぇ・・・。(^_^;)
 麺は硬めの茹で加減の太麺でいい感じではあるんですけど、いかんせんスープが薄味なのでちょっと麺が主張過ぎな感じがしました。つ〜か麺も変えたか?なんか細くなったような感じがしました。
 後半は野菜の甘みなどで徐々に舌が慣れてきましたけど、今日のはちょっとダメだなぁ。

天鴻餃子房 小川町店 黒豚餃子 まぁ黒豚餃子が美味しかったので良しとしますけど、今回はちょっとハズレを引いてしまいました。(^_^;)

味噌そばと黒豚餃子のセット 1030円
(実際は50円引きのサービス券を使って980円でした。)

※当ブログの他の「天鴻餃子房」のコメント
http://amasan.livedoor.biz/archives/50181985.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50202405.html

※あまおじさんのらーめん紀行♪「天鴻餃子房」のコメントはこちら

住  所   東京都千代田区神田小川町3-26-24
電話番号  03−3293−5878
営業時間  11時〜22時半 土日祝は11時〜15時  無休
点  数   ★★

2006年10月22日

らーめん天神下 大喜【移転】@湯島

大喜 おたふく(笑)大喜 店内
 仙台からの知人が来るとなぜかこちらで昼に待ち合わせすることが多いんですけど、やはり今回も入り口の上のおたふくに会いに行きました。(笑)
 13時半頃到着すると、4.5人待ちしか並んでいなかったので3分位で入店することが出来ました。

大喜 うめしおもりそば大喜 うめしおもりそばの麺
 今回はつけ麺に初挑戦してみました!程無くして「うめしおもりそば」が目の前に。
 おぉ、つけ麺も見た目が美しいじゃないですか!さすが大喜クォリティですなぁ〜♪
 コシがある平打ちの太麺はすすり易さもいい感じで美味しいです。
 つけ汁の方は「きび@小川町」の梅塩つけめんと比べると、梅のほのかな酸味がつけ汁に混ざっており美味しいですなぁ♪「きび@小川町」が優しい梅塩だとしたらこちらはもっとわかりやすく「梅塩!」って感じです。

大喜 うめしおもりそばの具大喜 うめしおもりそばのスープ割り
 具の方は新味噌ラーメンにも入っていた油揚げと青菜、そして少量のきゅうりなどで、トータルバランスがいいのでガンガン食えてしまいますよ。
 麺の量も多いんでしょうけど美味しいので小食の私にも足りないくらいでしたよ♪
 ラストはスープ割りで満足でございました。(^-^)

大喜 新とりそば 仙台の知人が食べていた新とりそばも美味しそうだったなぁ。
 ちょっとおすそわけしてもらいましたけどあいかわらずの優しい美味さでした♪(^-^)

うめしおもりそば800円

※当ブログの他の「天神下 大喜」コメント
http://amasan.livedoor.biz/archives/50756678.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50533689.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50533531.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50384801.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50339323.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50190427.html
※あまおじさんのらーめん紀行♪の「天神下 大喜」のコメントはこちら

住  所   東京都文京区湯島3-47-2
電話番号  03-3834-0348
営業時間  平日11時半〜15時・17時半〜22時
        月・土・祝日は昼間のみ営業 日曜休
点  数   ★★★★

2006年10月19日

らーめん まとい@神田小川町

らーめん まとい 外観
 今日はこちらに担々麺が登場したとの情報を得たので行ってきました。
 食券機を見ると、担々麺の右隣に「タンタンつけ麺(800円)」なる新メニューもありました。
 また今度食べに来なきゃだわ。(^_^;)



らーめん まとい 担々麺らーめん まとい 担々麺の具
 辛味を入れてご自由に辛さを調節して下さい。とのことで担々麺が目の前に。まずは辛味を入れないで食べてみると、マイルドな味噌の中に胡麻が散りばめられており、担々麺というよりかは「胡麻味噌ラーメン」て感じです。(^_^;)その中に挽肉がたくさん入っており、混ぜて食べるとなかなか美味しいです。
 他の具は青菜や白髪ネギなどでほんと普通に胡麻味噌ラーメンでした。(笑)担々麺だと思うとあれですけど美味いっちゃ美味いんだよねぇ。

らーめん まとい 担々麺の麺

 麺は、硬めの茹で具合がいい感じの浅草開化楼の緩いウェーブ中麺ですすりやすさも良く、やはりココの麺は美味いと再確認できました。



らーめん まとい ラー油と辛し高菜 全然辛くないので、後半にラー油と辛し高菜を少し入れてみると、担々麺というか辛味噌胡麻ラーメンになって美味しく頂けました。(笑)こういうラーメンなら味付玉子も追加すればよかったかなぁなんて思ったりして。
 これのつけ麺だったらあんまり辛くないので個人的にはイケそうな気がするので次回食べてみます♪

 「これは担々麺なんかじゃ無い!」と思う人がいっぱい居ると思いますけど、胡麻味噌ラーメンだと頭の中をシフトして食べて下さい。意外といけるから・・・。(^_^;)
 値段も650円ならいいんじゃないかなぁ♪

担々麺 650円

※当ブログの他の「まとい」のコメントはこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/51478884.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51009048.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50783446.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50500874.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50455454.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50370410.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50217890.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50198348.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50182209.html

住  所   東京都千代田区神田小川町1-4
電話番号  03−3255−7388
営業時間  11時半〜15時半 17時半〜21時半
       (土曜は昼の部のみ営業) 日祝日休
点  数   ★★★☆

2006年10月18日

光麺@秋葉原

光麺@秋葉原 外観光麺@秋葉原 モニター越しの熟成光麺
 今日は会社のお遣いでヨドバシカメラに用があったので8階にあるこちらに久々に来てみました。
 以前食べた焦がし担々麺がかなりヒットだったので今回も食べようかと迷いましたけど、そう言えば豚骨の熟成光麺を食べてないなぁなんて思いそちらを注文してみました。ランチ時だけのサービスで味付玉子をトッピングしてもらいました。
 目の前にあるモニターを見ながらしばし。
光麺@秋葉原 熟成光麺 出て来た熟成光麺は、豚骨と鶏ガラを12時間も煮込んであるらしく、とてもクリーミーで、豚骨なんですけど鶏も強いスープです。
 好みはあるでしょうけど、「豚骨!!」と言う感じを好む方でしたらマイルド過ぎで肩透かしかもしれません。

光麺@秋葉原 熟成光麺の麺 麺はメニューには「中太ちぢれめん」と書いてありますけど、実際にはそんなに太くない緩いウェーブの麺で、茹で加減は硬めで悪くないですけどまぁ普通かな。カップ麺ぽいような気がしたのは気のせいかしら・・・。(^_^;)分厚い炙りチャーシューがなかなか香ばしくて良かったです。

光麺@秋葉原 サービス玉子 サービスの味付玉子はトロトロタイプではなく画像の通りでございました。
 サービスだから文句は言えませんな。
 まぁそれなりに食えましたけど、やはり「焦がし担々麺」にしときゃ〜よかったと少し後悔をして店を後にしました。(-_-;)

 おもろかったのが、店員さんの1人が次長課長の河本がコントでやる外国人「カルピン」に喋り方がそっくりだった事。(爆)

熟成光麺 730円

※当ブログの他の記事はこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/50224614.html
※光麺の公式HPはこちら

住  所   東京都千代田区神田花岡町1-1
電話番号  03−3256−7003
営業時間  11時〜23時 無休
点  数   ★★★