2018年09月29日

製麺屋慶史 麺ショップ西月隈店@福岡市博多区西月隈

製麺屋慶史 外観製麺屋慶史 看板
製麺屋慶史 セルフコーナー製麺屋慶史 激辛キムチと揚玉
 隣は焼きそば屋の「バソキ屋」、なんだその店名。ww
 なぜか埼玉の朝霞にバソキ屋の支店がありまして、その後食べたら美味しかったりして。
 てことでこちらは一幸舎の姉妹店で朝ラーが400円で堪能出来るとのこと。
 麺やチャーシュー等も売っていましてお土産屋さんも兼ねてるみたいです。
 豚骨ラーメンじゃ無いらしいですけどまぁ朝なのでこんなのもいいかなぁと。
 朝塩ラーメンの食券を買い店員さんに渡すとポケベルみたいのを渡してくれますが、使う程店が広くないのでなんか笑っちゃいました。(笑)
 順番が来るとかけラーメンが来ますのでセルフで青ネギを乗せて揚玉やキムチ等をお好みで取り分けましょう。

製麺屋慶史 朝塩ラーメン製麺屋慶史 朝塩ラーメンの具
 こちらが朝塩ラーメン。
 黄金色が眩しい綺麗なスープですな。
 一口いってみると鶏と数種類の野菜らしいけどあっさりながらも旨味があってなかなか美味しいですよ。

製麺屋慶史 朝塩ラーメンの麺製麺屋慶史 一幸舎カー
 麺はきしめんのような平打ちのピロピロ麺でズルズルの食感がいいですな。
 そこに揚玉を入れてみると一気にラーメンからうどんにシフトしていくのが面白いです。
 ラーメンで味わいたい方は最初から揚玉をいれない方がいいでしょう。
 あと、サイドのキムチがアホみたいに辛いんだけどこれってなんでここまで辛くするのか意味がわからん。爆
 辛子高菜も尋常じゃない辛さのラーメン屋さんが多いけどなんでなんやろか?
 程よい辛さだとバクバク食われちゃうからなのかなぁ?(笑)
 てことで豚骨王国でこういうお店は貴重なので頑張って頂きたいですな。
 予想外に良くて満足でございました。
 ご馳走様でした〜♪

朝塩ラーメン400円

※公式サイトはこちら

住  所  福岡市博多区西月隈1-16-15
電話番号  092-710-4770
営業時間  8時〜16時 不定休
点  数  ★★★☆

2018年09月27日

八ちゃんラーメン薬院店@福岡市中央区白金

八ちゃんラーメン4 外観八ちゃんラーメン4 メニュー
 飲んで呑んで呑まれて飲んで行き着くところは八ちゃんですよ。
 赤提灯が真新しくなっていまして以前のようにボロ提灯じゃないのが逆に違和感。爆
 4度目の正直になるらしいsomenman君といつか一緒に行きたいねぇと語っていたので嬉しいねぇ。
 今は無き「秀ちゃんラーメン@東京の赤坂(笑)」で出していたラーメンがかなり八ちゃんライクな美味しいラーメンだったので彼と本場の八ちゃんに来たかったのよねぇ。

八ちゃんラーメン4 餃子八ちゃんラーメン4 餃子2
 そんな訳でとりあえず「日本一小さい餃子」と勝手に呼んでいる半口餃子を注文してビールで乾杯。
 赤い辛味を付けてカリッとピリッと美味いねぇ。

八ちゃんラーメン4 ラーメン八ちゃんラーメン4 ラーメンのスープ
 そして早々にラーメンを注文。
 さぁ久々の八ちゃんはどうかなぁと一口。
 あれ?なにこれ?全然昔と違うやないかい!
 スープを炊きすぎたのか?はたまたマイナーチェンジしたのか?
 かなりぼやけた味で昔のキレが無いなぁ。
 代替わりしたらしいけどブレの範囲とは言えなく完全に別物になってしまったようです。
 いや、これを初めて食べる方には普通に美味しいラーメンなのかと思いますけど自分にはかなりショックだったなぁ。
 これなら前出の「秀ちゃんラーメン」の方がよっぽど八ちゃんじゃないの。

八ちゃんラーメン4 ラーメンの麺八ちゃんラーメン4 ラーメンのスープ2
 麺は極細のストレート麺で若干平打ちなのかしら。
 ぼんやりスープにニンニクドーピングをして完食しましたけどショックだったなぁ。
 店を出た後になぜかsomenman君に悪いことしたなぁと謝る自分がいたりして。爆
 ひとつの時代が終わったってことなんでしょうか・・・。
 残念。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン700円 餃子550円

住  所  福岡市中央区白金1-1-27
電話番号  092-521-1834
営業時間  21時半〜翌2時半 水・日祝日休
点  数  ★★★

2018年09月25日

生粋博多らぁめん ふくちゃん築地総本店【閉店】@築地

生粋博多らぁめんふくちゃん 外観生粋博多らぁめんふくちゃん 店内
生粋博多らぁめんふくちゃん 2階生粋博多らぁめんふくちゃん 卓上の薬味等
 昭和59年創業の老舗であるこちらが築地市場移転のあおりを受けて2018年10月6日の営業をもって閉店とか。
 まじですか!?ってことで久々に行ってきました。
 外観のネオンサインがいい味出してますよねぇ。
 卓上には明太子、紅生姜、辛子高菜が置かれておりまして、諸説ありますが取り放題システムの元祖と言われています。
 2階席もあるけどこの日はクローズで、薄暗い雰囲気がなんだか寂しかねぇ。
 こちらは前回来た時も呑んだんですけど今回もおつまみからスタートしてみました。

生粋博多らぁめんふくちゃん 三種盛合せ生粋博多らぁめんふくちゃん 明太ポテト
 まずはおつまみの三種盛り合わせと明太ポテトを注文。
 炒めたモヤシにチャーシューと味玉でおつまみの定番ながら美味いねぇ。
 明太ポテトはかねふくの辛子明太子を使っていましてこれも美味しいです。

生粋博多らぁめんふくちゃん ホッピーセット生粋博多らぁめんふくちゃん いか明太
 ハイボールからホッピーに変えてもう一品はイカ明太でこちらもお酒がススム君でいいねぇ。
 もう痛風待ったナシですな。(笑)

生粋博多らぁめんふくちゃん 博多ちゃんぽん生粋博多らぁめんふくちゃん 博多ちゃんぽんの麺
 そして、〆麺はチャンポンとラーメンをお願いしました。
 まずはチャンポンですがクリーミーな豚骨スープにシーフード的魚介の旨味がギュッときいていまして美味しいなぁ。
 久々のちゃんぽん麺はポクポクとした食感て言っても分からないでしょうけどwwまぁそんな感じでいいねぇ。

生粋博多らぁめんふくちゃん ラーメン生粋博多らぁめんふくちゃん ラーメンの麺
 ラーメンは豚骨スメルは無いのですが出汁感というか醤油ダレの甘みがいい感じに効いていてこちらも美味いです。
 前出の紅生姜や辛子高菜で味変してもいいでしょう。
 麺はもちろんストレートの細麺でツルッと完食。
 店内のほんわかした雰囲気もいいですし、美味しいおつまみを頼んで、呑んで、〆でラーメンが食べられる最高のお店なんですけど閉店とは悲しくなりますなぁ。
 またどこかでお会いしたいものです・・・。
 ご馳走様でした〜♪

ふくちゃんらぁめん700円
博多ちゃんぽん950円

住  所  中央区築地6-9-5
電話番号  03-3545-6005
営業時間  11時〜23時半(L.O.23時半)
点  数  ★★★★

2018年09月23日

ラーメンおいげん 本店@福岡市中央区警固

おいげん 外観おいげん 食券機
おいげん 店内のメニューおいげん 卓上の調味料
 一風堂大名本店の後はブラブラ歩いて警固のこちらへ。
 2012年に違う店名(伊都商店)でオープンしてたみたいですけど当時は話題にならなかったのかノーマークでした。
 それが今では某ログ3.6点越えとは凄いよねぇ。
 デフォのラーメンだけにしとけば良いのに80円でミニチャーハンが付く14時までのランチセットを見つけちゃったのでそちらをお願いしました。(笑)

おいげん ラーメンおいげん ラーメンのスープ
 泡立ったスープを一口いってみるとかなりワイルドでクサウマな味わいで美味しいなぁ。
 このワイルドな味わいは移転前の「天龍@志免」を思い出しましたよ。
 それにしても粘度に頼らないくさうまワイルドなスープはこっち(博多辺り)でラーメン食ってるぞ〜という気持ちにさせてくれてテンション上がりますな。(笑)

おいげん ラーメンの麺おいげん ミニチャーハン
 麺はざっくりしたちょい硬麺でワイルドスープに絡みまくり。
 自画自賛ですがすんごい美味そうに麺リフト画像が撮れて嬉しかったりして。自爆
 チャーハンは美味しいけどまぁ普通だったかなぁ。

おいげん ちゃんぽんおいげん ちゃんぽんの麺
 同行者が頼んだちゃんぽんは、こちらも豚骨主体のくさうまスープなんだけど、麺が一般的な食感がポクポクっとした(謎笑)ちゃんぽん麺とは違い平打ちのコシのある麺だったのが面白かったです。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン+ミニチャーハンセット680円
(平日14時まで)

※公式サイトはこちら

住  所  福岡市中央区警固1-13-1
電話番号  092-714-1433
営業時間  11時半〜16時 17時〜翌4時 不定休
点  数  ★★★★

2018年09月21日

一風堂大名本店@福岡市中央区大名(天神)

一風堂大名本店 外観一風堂大名本店 店内
一風堂大名本店 ランチセットメニュー一風堂大名本店 辛モヤシ
 福岡空港から天神に移動しましてこちらに表敬訪問。
 久しぶりだなぁ本店は。
 なんでここ?と言うラヲタの皆様も多数いらっしゃるかと思いますが、本店の美学と言うかなんというか久々に来たかったのよね。
 それはココ大名本店限定の元味を食べたいじゃないですか。
 店内では女性の店員さんがテキパキとこなしておりまして、厨房から聞こえてくる博多弁がこっちに来てる実感を湧かせてくれますね。
 てことで元祖赤丸新味を注文。

一風堂大名本店 元祖赤丸新味一風堂大名本店 元祖赤丸新味の具
 まずは混ぜないでそのまま一口いってみるとスープの粘度も多少ありましてボディが骨太で美味しいですねぇ。
 やはりこれこそ一風堂の元の味って感じで、関東辺りの店舗で感じるサラリとした白いクリーミーなスープとは別物ですな。
 赤丸はそこにマー油や辛味噌が乗っておりましてコクある味わいになっていきます。

一風堂大名本店 元祖赤丸新味の麺一風堂大名本店 卓上の調味料
 麺はざっくりとしたストレート細麺で硬すぎず柔らかすぎずのしなやかな味わいでいいですねぇ。
 本店でしか味わえないものがこちらにはありまして、本店に来て良かったなぁと。
 意外に住んでると逆に来ないもんなのよね。(^_^;)
 ご馳走様でした〜♪

元祖赤丸新味820円(大名本店限定)

※公式サイトはこちら

住  所  福岡市中央区大名1-13-14
電話番号  092-771-0880
営業時間  月〜木11時〜22時 金祝前11時〜22時
      土曜日10時半〜22時 日祝日10時半〜22時 無休
点  数  ★★★☆