2014年08月17日

重慶茶樓 CIAL 桜木町店@横浜市中区桜木町

重慶茶樓 外観重慶茶樓 CIAL桜木町
 2014年7月16日、桜木町駅に飲食店やお惣菜屋さん、お土産屋さんから雑貨屋まで様々なジャンルのお店が入ったCIAL(シァル)桜木町がオープンし、駅全体がお洒落に生まれ変わりました。
 その中に中華街で有名な重慶飯店のリーズナブル版?みたいな重慶茶樓がオープンしたのでちょっくらランチで行ってきました。
 テーブル席主体で女性をターゲットにしていることがわかる洒落乙なカフェ風の店内。
 ランチタイムは4、5種類位しかセットメニューがありませんが、最初から四川担々麺セット狙いだったので無問題。
 紙ナプキンをくれますので首にかけて準備万端。(笑)

重慶茶樓 四川担々麺重慶茶樓 四川担々麺の具
 まずは担々麺が目の前に。
 スープは山椒のビリビリ感は少なく、辛さが後からじんわりきいてきましてまぁまぁ辛いですが辛いのが得意な方には辛さ増しで注文した方がいいでしょう。
 結構コクあるスープなので肉味噌と一緒に口に運ぶとなかなか美味しいじゃないですか。
 具にはたくさんの挽き肉にネギ、ニラ、モヤシ、ザーサイの細切りなどで物足りなさは全く無いです。

重慶茶樓 四川担々麺の麺重慶茶樓 餃子
 麺は中細のストレート麺でしっかりとしたコシがあり、後半までダレなかったのは意外だったなぁ。
 具が残ってしまうのでライスが欲しくなりました。
 時間差で登場の餃子は可愛いのが2個で、これには味が付いているのでそのままどうぞとの事なので一口いってみると花椒がピリッときいていてなかなか美味しいじゃないの。
 このタイプの餃子ってあまり食べたことがなかったのでこちらも良かったです。
 流石、重慶飯店譲りってところでなかなか美味しく食べさせられちゃったって感じでしょうか。
 女性の方に特におすすめかもしれません。
 ご馳走様でした〜♪

四川担々麺(餃子2ヶ付き)800円(税抜)
他メニューはこちら

住  所  横浜市中区桜木町1-1 CIAL桜木町 停車場ビュッフェ
電話番号  045-228-9361
営業時間  11時〜23時 不定休
点  数  ★★★☆

重慶茶樓 CIAL桜木町店中華料理 / 桜木町駅馬車道駅日ノ出町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



2014年08月15日

R&B(アールアンドビー)@関内

R&B 外観R&B 店内
 関内駅近くにある洒落乙なこちらへ。
 ビルの2階にあるので見つけ辛いですが「R&B」の文字が目印。
 ちなみにR&Bはラーメン&バーの略とのこと。(笑)
 お昼はラーメンとつけ麺を提供しておりまして夜はBARタイムになり、麺類も出しているらしいです。
 夜の部20時以降はラーメンのみはだめらしくチャージ料がかかるらしいのでご注意を。
 メニューはいろいろありましたが、とりあえず基本のあっさり醤油らーめんにランチタイムは100円のところ70円で提供している味玉をお願いしました。

R&B あっさり醤油らーめんR&B あっさり醤油らーめんの具
 こちらがあっさり醤油らーめん。
 味玉は別皿で提供です。
 キラキラと油が光る鶏ベースのスープは生姜がきいていましてあっさりながらもコクがあってなかなか美味しいですよ。
 具には白髪ネギ、海苔、ほうれん草、コリコリメンマ、そしてジューシーなチャーシュー等。

R&B 味玉R&B あっさり醤油らーめんの麺
 味玉はねっとりとした黄身で味付けもいい塩梅。
 麺はかなり細めの歯切れ良いストレート麺で、伸びることなく最後までしっかりとしたコシがありました。
 新しいんだけど懐かしさも感じるネオクラシックなタイプです。
 後半に卓上にあるお酢を入れてさっぱりと味変させて完食でした。
 次回は是非BARタイムに来て、〆にラーメンを食べてみたいですねぇ。
 ご馳走様でした〜♪

あっさりしょうゆ780円 味玉70円(通常100円)

※公式サイトはこちら

住  所  横浜市中区真砂町3-29 2F
電話番号  045-641-8690
営業時間  ラーメンタイム11時半〜15時半
        バータイム16時半〜翌1時 日月祝休
点  数  ★★★☆

R&B ラーメン / 関内駅伊勢佐木長者町駅馬車道駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



2014年08月13日

ラーメン神豚 横須賀中央店@神奈川県横須賀市若松町

神豚 外観神豚 看板
 横須賀中央駅近くに二郎インスパイア系があるとのことで行ってまいりました。
 元々家系ラーメンの大津家が出したセカンドブランド店らしく、2011年5月にオープンしたみたいです。
 店内はカウンターのみで壁にはチャレンジ大盛りメニュー完食者のサインが沢山貼ってありました。
 券売機にて小ラーメンのボタンをポチリ。
 提供直前に「ニンニク入れますか?」とのことなのでニンニク少しと野菜増しでお願いしました。

神豚 ラーメン(小)神豚 ラーメン(小)の天地返し
 こちらがラーメン小の野菜、ニンニク少しです。
 見た目は丼にモヤシが山盛りに入ってるだけに見えますよね。www
 モヤシの下の麺をひっくり返して通称「天地返し」でいただきます。
 これって麺が食べやすい上に伸びにくくなりますし、味付けしていない茹でモヤシをスープに浸すことができるのでほんと理にかなった食べ方だと思うんですよねぇ。(^_^;)

神豚 ラーメン(小)の麺神豚 ラーメン(小)の豚
 てことで一口いってみるとスープは多少味付け濃い目ですがあまじょっぱいテイストはJな感じでもあり、豚骨が若干乳化しているのでマイルドさもあってなかなか美味しいのではないでしょうか。
 野菜はほとんど茹でモヤシのちょいキャベツって感じで、ちょいクタですので好みが分かれるところ。
 途中からニンニクがワイルドにきいてきまして、やはり少しでいいからニンニクは入れたいところです。
 平打ちのほぼストレート麺は若干柔らかめかもしれないのでゴワゴワが好きな方は硬麺オーダーをおすすめします。
 私にはもっちりとしていてすすりやすくスープとの絡みがいい具合なのでデフォの茹で加減がちょうど良かったかな。
 そして、チャーシューは2枚入っておりまして1枚は柔らかくてとても美味しかったですけど、もうひとつはほとんど脂身の塊だったのでちょいと残念でした。(^_^;)

神豚 ラーメン(小)を味変 後半は卓上にある七味を入れてピリ辛に味変して完食でした。
 なかなか旨味あるマイルドなスープがいい感じでしたよ。
 量は野菜増しにしなければそれほど多くないので二郎系初心者の方でも大丈夫だと思います。
 汁なしもあるみたいなので次回はそちらをいってみようと思います。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン小750円
他メニューはこちら

住  所  神奈川県横須賀市若松町1-2 三橋ビル1F
電話番号  046-874-6911
営業時間  11時〜22時 金・土11時〜翌0時 無休
点  数  ★★★☆

ラーメン神豚 横須賀中央店ラーメン / 横須賀中央駅汐入駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



2014年08月11日

新宿 モモンガ@新宿区歌舞伎町

モモンガ 外観 二年位前に飲み会の帰りに寄り、閉店間際に振られたことがありまして、昔は看板が無くて何屋だかわかんない様なお店でしたけど結構派手な店名ロゴがいつの間にか付いていました。
 場所は西武新宿駅の脇の道をず〜っと行って大通りにぶつかったら右に行くとすぐの所にあります。
 2012年開店当初は違ったと思いますが現在は従来の魚介系に海老系のスープをメニューに追加してそちらをウリにしてるらしいです。
 てことで、特製海老らーめんと海老つけ麺をシェアしてみました。

モモンガ 海老らーめんモモンガ 海老らーめんの具
 まずは海老らーめんから。
 スープはエビの香りが全開でえぐみさえ感じるタイプですが粘度は無く結構さらりとしています。
 意外に食べやすいですけど、海老!っていうだけでまぁ普通に美味しい感じでしょうか。
 炙ったチャーシューは山頭火のトロ肉のような柔らかさでとても美味しく、柔かい穂先メンマなどもいい仕事をしておりましてなかなかいいんでがスープに何かもう一つ欲しいところ。

モモンガ 海老らーめんの味玉モモンガ 海老らーめんの麺
 味玉は冷蔵庫から出したばかりなのかヒエヒエに冷たくてちょっとあれだったかな。
 麺は全粒粉入りの縮れ麺でコシがあるタイプ。

モモンガ 海老つけ麺モモンガ 海老つけ麺の麺
 エビつけ麺はラーメンとは違い、もうちょい太いストレートタイプで、モチっとした食感が良くラーメンよりもこちらの方が好みでした。
 比べちゃいけないけど五ノ神製作所とかと比較すると突き抜け感が無いのであちらの美味しさが再認識されたように感じました。(^_^;)
 ご馳走様でした〜♪

特製海老らーめん950円
海老つけめん750円 他メニューはこちら

住  所  新宿区歌舞伎町2-46-7
電話番号  03-3209-0720
営業時間  11時半〜22時半 無休
点  数  ★★★

モモンガラーメン / 西武新宿駅新大久保駅大久保駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



2014年08月09日

自家製麺 MENSHO TOKYO@後楽園(春日)

MENSHOTOKYO 外観MENSHOTOKYO 開店記念ラーメン
 2014年8月4日、ラム豚骨という新しいジャンルでアプローチしてきた麺や庄のさんの5店舗目のお店がオープン。
 攻めてくるよねぇ。
 この日はオープン三日目だったのでラーメン(750円)とつけ麺(780円)が500円で提供。
 D君と御一緒したので両方をシェアしてみました。
 店内は天井が高く、お店の手前には製麺室、奥にはLaboratory(実験室?)もありまして、かなり余裕を持った作りになっています。

MENSHOTOKYO ラム豚骨らーめんMENSHOTOKYO 卓上の調味料
 まずはラム豚骨らーめんから。
 どろりとしたとろみあるスープはクリーミーで、思ってたよりも羊特有のにおいは抑えられてはいましたが、鼻に抜ける香りが結構ラムラムしてますがな。
 豚骨とラムの組合せって初めて食べたような気がしますけどなかなか美味しいじゃないの。
 あの独特の香りがダメな方は無理して食べなくていいですけどw、そうじゃ無い方は結構すんなり受け入れられる味だと思います。
 上に掛かっている黒胡椒のようなものはほうじ茶パウダーらしく、他にはイタリアンパセリやライムが乗っておりまして、ライムをかじりながらいただくと美味しく味変できました。
 卓上には他にも生姜とカルダモンの甘酢スプレーやほうじ茶パウダー、胡椒などの味変アイテムが置いてありまして、試してみましたが元々乗っているライムが一番スープに合っているように思いました。

MENSHOTOKYO ラム豚骨らーめんの具MENSHOTOKYO ラム豚骨らーめんの麺
 チャーシューはラム肉でちょいと硬めでこちらはやはり香りが強いもの。
 中細ストレートの麺は結構緩めの茹で加減で、濃厚スープと絡みまくりで悪くないですが、好みは別れそうです。
 量はとても少なく速攻でペロっと完食でした。

MENSHOTOKYO つけめんMENSHOTOKYO つけめんの麺
 一方つけ麺はカレーじゃないけどあれ系のスパイシーな香辛料が加わり、ラーメンとはまた違った味わいでこちらも美味しいなぁ。
 自分はラーメンよりもつけ麺の方が好みかもしれません。
 キワモノ系かと思いきや、しっかりと作り込まれている一杯で、結構満足しちゃったかも。
 まぁ量がちょいと少ないけどね。(^_^;)
 この日はありませんでしたがラム煮干なる気になるメニューもあったので次回はそちらをいきたいところです。
 ご馳走様でした〜♪

メニューはこちら

※公式サイトはこちら

住  所  文京区春日1-15-9
電話番号  03-3830-0842
営業時間  11時〜15時 17時〜22時 日曜休
点  数  ★★★★

MENSHO TOKYOラーメン / 後楽園駅春日駅水道橋駅
夜総合点★★★★ 4.0