2018年10月09日

江ちゃんラーメン(こうちゃんらーめん)@福岡市早良区原

江ちゃんラーメン 外観江ちゃんラーメン 卓上の調味料
 「博多ラーメンげんこつ」の後は近くにあるふくちゃんラーメンを覗くも店内改装中で臨時休業みたいなので諦めましたところ、ふくちゃんの姉妹店があるということで程近いこちらへ来ることにしました。
 へ〜知らなかったなぁ。
 豚骨スメルガンガンの店内では元気がいいおばちゃん達が切り盛りしていましてアットホームな雰囲気がいいねぇ。
 とりあえずデフォのラーメンをお願いしました。

江ちゃんラーメン ラーメン江ちゃんラーメン ラーメンのスープ
 一口いってみるとまぁあち〜あち〜!
 火傷必至の激アツのスープは優しいお味ながらも、物足りなさは皆無で美味いねぇ。
 おばちゃんの優しさが伝わるお味って感じでなかなかいいですよ。

江ちゃんラーメン ラーメンの麺江ちゃんラーメン ラーメンに胡麻
 麺は細麺なんだけどムチっとした歯応えでいいじゃないですか。
 すり胡麻や胡椒を少し入れてみるとあら不思議、なんとなく昔の「八ちゃん@薬院」ぽいお味になったりして味変を楽しみました。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン550円
他メニューはこちら

住  所  福岡市早良区原3-10-16
電話番号  092-843-8238
営業時間  11時半〜22時 水曜休
点  数  ★★★☆

2018年10月07日

博多ラーメンげんこつ@福岡市早良区田隈(野芥)

博多ラーメンげんこつ 外観博多ラーメンげんこつ 卓上の辛子高菜
 某ログで3.6点オーバーのお店ということでミーハーな一行はどんなもんか行ってみたいじゃないですか。ww
 店頭に着くと暖簾が掛かっていないのでやってないのか!?と思いましたが営業中でホッと胸を撫で下ろす一行。
 テーブルの上にはでかい器に辛子高菜と紅生姜が置いてありまして、まさかの高菜トラップ?とか一瞬思いましたがこちらは大丈夫のようです。爆
 ラーメンを頼み待っていると、店員のお兄さんが「おまた。(せ)」なんて感じでラーメンを持ってきてくれまして洒落がきくお方で面白かったなぁ。(笑)

博多ラーメンげんこつ ラーメン博多ラーメンげんこつ ラーメンのスープ
 一口いってみると無化調らしく朝一発目としては丁度いい優しいお味でなかなか美味しいです。
 でも化調を耳かきひと匙入れたらもっと美味くなるんだろうなぁとか思ったのはここだけの話。(笑)
 具には青ネギとチャーシューのみという潔さでチャーシューが味付けが良くて美味しかったような。

博多ラーメンげんこつ ラーメンの麺博多ラーメンげんこつ 辛子高菜2
 麺はデフォでも硬めの茹で具合でざっくりとした食感がいいですな。
 味変しようと辛子高菜を入れてみたらまぁ辛いのなんのって超激辛。
 なんでこんなに辛くしなければいけないんだろうか?と毎回思うけど辛くないとみんなガバガバ入れてすぐ無くなっちゃうからかなぁなんて思ったり。爆
 そんな訳でまとめますと某ログの点数程には感じなかったですけど普通に美味しい優しいラーメンて感じでしょうか。
 やはり化調を少し入れ・・・(略)
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン550円
他メニューはこちら

住  所  福岡市早良区田隈1-10-7
電話番号  092-874-1396
営業時間  11時〜23時 月曜休
点  数  ★★★☆

2018年10月05日

元祖長浜屋@福岡市中央区長浜

元祖長浜屋6 外観元祖長浜屋6 卓上の色々
 長浜とん吉のお次は斜め前にある久々のうまずい系ですよ!(笑)
 同行者に有無を言わさず引っ張っていく自分。
 いいのいいの、これはひとつの社会科見学みたいなもんなんだから。ww
 元祖長浜の方が現在は美味いなんて聞くけどやはり元祖といえば長浜の方でしょう。
 しまいにゃ「元長家」なるお店もあるとかで、もうなんでもあり。
 なんだよそれ。爆
 てことで食券を買いガラっと扉を開けるや否や「無しで!(アブラ無し)」と叫ぶ自分。爆
 いや、以前朝来た時に「なし」がすんごいツボだったのでまたやってみたかっただけなんだけどこの日はそういえば夜だったねぇ。ww

元祖長浜屋6 ラーメン(無し)元祖長浜屋6 ラーメン(普通)
 てことで速攻で「無し。」が目の前に。
 アブラが無いのでスープの色がいつもと違って薄いですな。
 比較のために同行者の普通のやつと並べておきますね。
 てことで一口いってみるとこれこれ、これだよ!
 うん、うまずいねぇ!爆
 あっさりスープは出汁を感じて美味ずいんだけど、元来ココに出汁感があるのかって話よね。ww
まぁいいじゃないの、雰囲気を感じようよ。

元祖長浜屋6 ラーメン(無し)の麺元祖長浜屋6 ラーメン(無し)のチャーシューと麺
 麺はもっさもさの粉っぽいもので箸で掴むと全部持ち上がるこれぞ長浜屋。
 やはりココはうまずく撮らないといけないのでやはりこんな感じで麺リフトはいきたいところ。
 こうよ!ww
 麺の量が相変わらず多くて食いしん坊の同行者も目を白黒。
 しょぱいチャーシューと麺を一緒にいくとうまずくていいねぇ。
 いや〜もう来れたっていうだけで満足だわ。爆
 味なんかどうだっていいのよ。

元祖長浜屋6 ラーメン(無し)の麺.2元祖長浜屋6 丼
 たまにゃ昼間に「屋」でも「家」でもいいから食べてみたいんだけど麺の量が多すぎるので、いつも候補から外しちゃうんだよねぇ。
 麺少な目とかしたことないけど出来るのかしら?
 あ〜でもそんなことしてまで食いたかねぇわな。ww
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン500円
他メニューはこちら

住  所  福岡市中央区長浜2-5-38
電話番号  092-711-8154
営業時間  朝4時〜翌1時45分頃(やれるとこまで時間延長)
      無休
点  数  ★★★

2018年10月03日

長浜とん吉二代目@福岡市中央区長浜

長浜とん吉二代目 外観長浜とん吉二代目 豚バラ
 長浜の屋台街ってそう言えば移転しちゃったのね。
 以前の場所から徒歩1分位の「元祖長浜屋」の斜め前に移転しておりまして、昔の両側にズラリと並んだあの風景は今は見られないのが残念。
 ナンバーワン無き現在はどこでも良かったんですけどやはりとん吉ですかねってことで本店の隣のこちらへ。
 豚バラを並々と注がれた芋ロックで流し込むこの感覚が懐かしい。
 うまいとかまずいとかじゃなくてこの雰囲気全体を味わっていただきたい。

長浜とん吉二代目 ラーメン長浜とん吉二代目 ラーメンの麺
 そしてラーメンを注文。
 あっさりしておりますがいい具合に豚骨がきいていまして出汁感というか元ダレの効き具合がいい感じの屋台味でこれはこれで美味いねぇ。
 麺は程よい硬さの茹で具合であっさりスープとのバランスが良かったような。
 屋台の雰囲気って最高だね。
 さてと目の前にある「うまずい」の逝っときますか。(笑)
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン500円

住  所  福岡市中央区長浜3-14付近路上
営業時間  18時頃〜夜遅くまで
点  数  ★★★☆

2018年10月01日

元祖赤のれん節ちゃんラーメン天神本店@福岡市中央区天神

赤のれん節ちゃんラーメン2 外観赤のれん節ちゃんラーメン2 店内
 大衆酒場で喉を潤し過ぎた一行はこちらに移動。
 やはりココで飲まんばいかんでしょ。(笑)
 てことで早々に黒霧をボルトオンして逝っちゃいましょ〜!ww

赤のれん節ちゃんラーメン2 魚のフライ赤のれん節ちゃんラーメン2 鶏の唐揚げ
赤のれん節ちゃんラーメン2 イカげその唐揚げ赤のれん節ちゃんラーメン2 麻婆豆腐
 茶色い食べ物は正義。爆
 魚のフライに鶏のから揚げ、いかゲソの唐揚げ、麻婆豆腐と見事に茶色い食べ物が並びます。ww
 まぁどれを頼んでも間違いない美味しさですな。

赤のれん節ちゃんラーメン2 皿うどん(やわめん)赤のれん節ちゃんラーメン2 皿うどん(やわめん)の麺
 皿うどん(やわめん)を頼んでみたところこれも美味いや。
 旨味たっぷりで味付けが良くおつまみになる美味しさですよ。
 東京では皿うどんと言えばパリパリ麺のことを指しまして、こっちではメジャーなこの麺てあまり無いんだけどこれが美味いんだよねぇ。

赤のれん節ちゃんラーメン2 ラーメン赤のれん節ちゃんラーメン2 ラーメンの麺
 そして〆はもちろんラーメン。
 これが貫録の美味しさって感じでやっぱ抜群に美味いねぇ。
 若干の豚骨スメルなスープは旨みガンガンで分かりやすい美味さなんだけどこれでいいのよ。(笑)
 平打ちのしなやかな中細麺がズルズルっとこれまたいいねぇ。
 いつ来ても安心して美味しいものが食べられてしかも昼から飲めるという最高のお店ですな。
 こんなお店が東京にも出来ないかねぇ。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン(並)550円
他メニューはこちら

住  所  福岡市中央区大名2-6-4
電話番号  092-741-0267
営業時間  11時〜翌0時(L.O.23時半) 不定休
点  数  ★★★★