2015年05月13日

麺屋武一 横浜関内店@横浜市中区真砂町

武一 外観武一 乾杯
 近くのうんまい立ち飲み屋で飲んだ後にこちらへ寄ってみました。
 以前新橋のお店には行ったことがありまして、まさか横浜の関内に支店があるとはびっくり。
 半地下にあるので分かり辛いですけど店内はお客さんで賑わっておりまして、お酒や一品料理も豊富で飲んでる方が多かったです。
 とりあえず乾杯後に濃厚鶏骨醤油らーめんを注文。

武一 濃厚鶏骨醤油らーめん武一 濃厚鶏骨醤油らーめんの具
 一口目から鶏の旨味が口の中いっぱいに広がりまして、粘度が高いスープは唇がべたつく程の濃厚さ。
 新橋で食べた時よりかなり濃厚に振れていまして、夜の呑兵衛仕様になっているのかしら。(^_^;)

武一 濃厚鶏骨醤油らーめんの穂先メンマ武一 濃厚鶏骨醤油らーめんの麺
 具には柔らかい鶏チャーやつみれ、穂先メンマ等が入っていまして鶏チャーシューがなかなか美味しかったです。
 麺はツルツルっとした食感の緩いウェーブ麺で後半ダレ易く、スープに対してちょいと弱いような気がしましたが以前より太めに変えたんかな。
 同行者のつけ麺を少しいただきましたが、ラーメンのスープの方が粘度があり濃厚だったのが意外でした。
 麺があれですが意外に後引くスープでほぼ完飲。
 夜は飲めるので使いようによってはいいかもしれませんね。
 ご馳走様でした〜♪

濃厚鶏骨醤油らーめん750円
他ラーメンメニューはこちら

住   所  横浜市中区真砂町3-30-2 関内竹内ビルB1F
電話番号  045-222-3220
営業時間  月〜金11時半〜15時半 17時半〜翌2時
        土 ・ 日11時半〜15時 17時〜21時 無休
点   数  ★★★☆

武一 横浜関内店ラーメン / 関内駅伊勢佐木長者町駅馬車道駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



2015年05月11日

中華三陽@横浜市中区野毛町(桜木町)

中華三陽2 野毛小路中華三陽2 外観2
中華三陽2 外観中華三陽2 おつまみ三兄弟
 ちょいとお仕事だったので土曜のおやつの時間からこちらへ。(笑)
 以前本店があった所は別のお店になっていまして、手前の角を左に曲がって3軒位隣に移転していますのでご注意を。
 今回は3人で突入でしたけど、先代のおやっさんが、「ビールみっつと餃子ふたつ。あとはこちらのおすすめ三兄弟からでいいかなぁ?」と前回勉強済の、ようは挨拶みたいなもんをかましてくれます。爆
 それじゃ〜おまかせでとか言わないですけど言ったら好き勝手に出てきそうで怖いよねぇ。ww

中華三陽2 語録と言う名のメニューw中華三陽2 バクダン
 でも結局メニューのおつまみ三兄弟からおすすめの長男から四男まで頼んじゃうんだから同じことだよね〜。(笑)
 料理を待っている間は痛すぎるキャッチコピーを読みながらニヤニヤするのがここの基本。w
 意味がわからなかったら店員さんに聞きましょう!ww
 生ビールのアテに出てくる通称「バクダン」と言う名のニンニクに甘いタレがかけてあるやつも美味いんだけど平日には無理だ!爆
 でも、これを食べておくと後から出て来るニンニクガンガンの料理が普通に思えるアハ体験!爆

綿徳2 餃子中華三陽2 次男
 まずは長男の餃子は美味しいんですが、相変わらずアホみたいにニンニクがきいています。ww
 次男は自家製味噌ダレネギ鳥の炒め物。
 甘目で味付け濃い目のニンニク風味でお酒に合う味付けっていうんですか?そこら辺をわかってらっしゃるのかうめぇわ。

中華三陽2 三男中華三陽2 四男
 こちらは三男のピリ辛豚バラネギ炒め。
 これは前回も食べたけど味付けがいいねぇ。
 前回よりも肉の大きさが全然違うけどまぁよしとしますかね。
 唐辛子が振りかけてありましてピリ辛でネギの甘さも相まってこちらもグー!
 ザーサイも炒めてあり歯応えがいいですよ。
 四男の特製味付けイカフライは塩と胡椒のシンプルな味付けながらフワフワの衣がいい感じです。

中華三陽2 蒸し鶏中華三陽2 モツ煮
 冷製の蒸し鶏は柔らかくて、おネギのみじん切りに生姜がきいたタイプなので意外にさっぱり食べられるのがいいねぇ。
 モツ煮は予想外のお皿で登場してきまして、豚臭さ満載のワイルドな感じでプリプリのモツが素敵でございます。

中華三陽2 ボーボーメン中華三陽2 ボーボーメンの具
 そして〆は未食の「男のロマンのボーボーラーメン(カレー味)」ですよww
 これねぇ、出汁がきいててスパイシーで美味しいんだけどちょいとコクが足りないかなぁ。
 酔っぱらいには充分美味いんだけど、なんかSBのカレー粉ぶっかけたみたいな味よ。w
 いや、でも悪くない。
 ほんと悪くないよ〜〜♪ww

中華三陽2 ボーボーメンの具2中華三陽2 ボーボーメンの麺
 具には豚肉と玉ねぎが入り、ツルっとすすり具合がいい麺と一緒に合わせるとなかなかいいじゃないですか。
 全体的にニンニクがすんごいので金曜日というか翌日休みじゃないと来れないなぁなんて思ってましたけど、どうなんだろうね。
 とりあえず、電車の中で花粉症の人にまみれてマスクを着用しましたけどね。ww
 ご利用は計画的に。
 ご馳走様でした〜♪

ボーボーカレーラーメン800円
他メニューはこちらこちら

住   所  横浜市中区野毛町1-38
電話番号  045-231-0943
営業時間  11時半〜翌0時 日祝日11時〜23時
        木曜は夕方からの営業 無休
点   数  ★★★☆

2015年05月09日

味の中華 綿徳@港区芝(芝公園)

綿徳2 外観綿徳2 壁のお品書き
 綿徳と書いて「わたとく」と読むこちらへ。
 あたくしの上司レコメンのお店で、前回うんまい焼きそばと言う名の「揚ゲ焼きそば」をお昼間に食べたんですよ。
 これは夜来なきゃなぁ・・・。
 ってことで有志を募ったところラヲタさんが集まりまして楽しい宴になりました!
 店内はオールサラリーマンの満員状態でかなりの人気振り。
 予約しないと夜の部はきついかもね。

綿徳2 腸詰メ綿徳2 蒸し鶏
綿徳2 春巻綿徳2 きゅうりの四川和え
 最初は軽く腸詰、蒸し鶏、春巻き、きゅうりの四川和えやら頼みましたけど、どれもいいねぇ。
 腸詰は甘いタイプだけど付け合せのニンニク的な赤いやーつが美味いのよ。
 蒸し鶏は冷製の骨付きのそれで、みじん切りのおネギがたくさん乗っていまして柔らかくて美味。
 小振りですけどあっつ熱の春巻は中の餡に味が結構ついていまして、フーフーしながらやけど注意でまいうーですよ。
 きゅうりの四川和えは結構でかい丼に入っていて一同びっくり。ピリ辛でさっぱりしておりこちらも箸休めにいいですねぇ。
 てかさ、ハイボールとかウーロンハイとか頼みましたけど、最初からやけに濃い目だったのが嬉しいような複雑な気持ち。爆
 柴田理恵似の店員さん(行けばわかるw)がいい感じで、気に入られたらこっちのもんでした。(^_^;)

綿徳2 渡り蟹の味噌炒め綿徳2 渡り蟹の味噌炒め2
 そして、お次は渡り蟹の味噌炒めなんだけどこれがやばかった。
 カニさんこっち見んな!って感じなんだけどww、カニ味噌も入っているのか風味が良くてお手々を汚して手掴みでチューチュー吸い上げてバリバリ食いましょう。
 これが1100円とか4人で頼めば激安じゃないっすか!
 これ、まじおすすめですよん♪

綿徳2 青菜のカニ餡掛け綿徳2 陳さんの麻婆豆腐
 まだまだいきますよ。
 青菜のカニ餡掛けは味付け濃いめのお酒がすすむ君味で、卵白のフワっとした食感とシャキッとした青菜が美味。
 陳さんの麻婆豆腐は山椒がピリッときいて美味しいですが、辛さはそんなでもなかったかな。

綿徳2 チャーハン綿徳2 特製シューマイ
綿徳2 餃子綿徳2 揚げ焼きそば
 他にも甘味あるチャーハンや具沢山で美味しい特製シューマイ、餃子も頼みまして〆の麺は揚げ焼きそば(辛め)と広東麺(辛め)を注文。
 パリパリの揚げ麺の上に野菜と魚介とお肉がてんこ盛りで、辛いというよりかは「あまからい」感じですのでこれならノーマルの方がいいかもね。

綿徳2 広東麺(辛め)綿徳2 広東麺(辛め)の麺
 広東麺も見た目は赤くてヤバい感じですけどあまからいタイプでそんなに辛くはありません。
 しかしながら中華的お出汁がきいたスープが美味いんだよねぇ。
 このお店の辛め注文はコチュジャン的な若干甘めの風味にもなるので、甘めの味付けが苦手な方はちょいと注意が必要です。
 全体的に飲み助に嬉しいしっかりした味付けになっていまして、なにしろリーズナブルなのがいいですよね。
 そんなわけでやはり夜の部も間違いない美味しさでした。
 また来たいです。
 ご馳走様でした〜♪

揚げやきそば850円 かんとんメン800円

住   所  港区芝2-8-12
電話番号  03-3451-0898
営業時間  11時〜14時 17時〜22時(L.O21時) 土日祝休
点   数  ★★★★

2015年05月07日

近藤家 本店@横浜市都筑区北山田

近藤家 外観近藤家 卓上調味料
 久々に近藤家に来てみました。
 以前来た時と違って看板の配色が黄色一色になっていて原点回帰な感じになっております。
 塩があるみたいなので今回は未食の塩ラーメン狙いで。
 チャーシュー麺もあるのでそちらにしてみました。
 店内は相変わらずの人気で、並びはしませんけどお客さんの入りは上々です。

近藤家 塩チャーシューメン近藤家 塩チャーシューメン2
 スープが並々の塩チャーシュー麺が目の前に。
 海苔が蓋をしているスタイルなので、よけてみるとなんじゃこりゃ〜!?
 もの凄くでかいバラチャーシューが丼一面を覆っておりして、麺を下から引っ張り出して食べるので食べ辛いったりゃありゃしない。(笑)
 スープは通常の家系豚骨醤油とは別物で結構あっさりしていまして、多めのネギと合わせていただくと意外にさっぱりと食べられてこれはこれでなかなか美味しいじゃないですか。
 もうちょっと家系的な塩味だと勝手に思っていたのでちょっとびっくりしました。

近藤家 塩チャーシューメンのチャーシュー近藤家 塩チャーシューメンの麺
 巨大なチャーシューは周りが焼かれたタイプで、こちらも通常のチャーシューとは別物になっていました。
 スープに浸して食べると美味しいですけど、こんなアホみたいな量はいらないのでもうちょい安くしてください。爆
 てか、これだけでかいチャーシューってのも久しぶりだったので、こちらもびっくりしました。
 麺は平打風の中太麺でもっちりしていてなかなか。

近藤家 塩チャーシューメンの味玉近藤家 チャーシューメン
 食べすすめるとチャーシューの下から玉子が出てきたりしてまたまたびっくり。
 結構な量でしたがさっぱりしたスープなのでペロリと完食。
 とにかくびっくりだらけのラーメンでしたがなかなか美味しかったですよ。
 ただ、家系とは全然違うのでご利用は計画的に。(^_^;)
 ちなみに同行者の「The家系マン」が注文したチャーシュー麺(かため濃い目)と比較するとスープからチャーシューまで全てが違いますよね。
 経験値が上がりました!
 ご馳走様でした〜♪

塩チャーシューメン1000円
他メニューはこちら

住   所  横浜市都筑区北山田1-1-39
電話番号  045-591-9121
営業時間  11時〜22時 日祝日11時〜21時
        月曜休(祝日の場合は翌日休)
点   数  ★★★☆

2015年05月05日

ラーメン ゴル家 野毛店@横浜市中区野毛町

ゴル家 外観ゴル家 食券機
 野毛で飲んでる最中に「The家系マン」の部下がカウンター席なんだけど後半になるとなぜかいつまでも席に座らずそわそわし始め、ラーメン食いたいオーラをガンガンに出してきた。爆
 わ〜〜ったよ!ww
 ってことでゴル家ってなんの略?な感じのこちらに来てみました。
 元々は松壱家が「ゴールデンラーメン」を略して「ゴル麺。」て店を出してましてこちらはその姉妹店らしいです。
 女性の方も気兼ねなく入れる店内はとても綺麗で、最新式タッチパネル券売機がお出迎え。

ゴル家 餃子ゴル家 お通しのメンマ
 とりあえずビールで乾杯なんすけど、サイドで頼んだ餃子とお通しのメンマがやけに美味しかったなぁ。(笑)

ゴル家 ラーメン味玉入りゴル家 ラーメン味玉入りの具
 てことで〆のラーメン味玉入りを好み普通でお願いしました。
 スープは乳化系のマイルド系なんだけど飲んだあとにはなかなか美味しかったかも。
 入る前は店名的にどうかと思いましたけどまろやかな後引くスープはなかなか良かったですよん。
 具には海苔、ほうれん草、チャーシューの家系3点セットにうずらの玉子も入っていました。

ゴル家 ラーメン味玉入りの味玉ゴル家 ラーメン味玉入りの麺
 トッピングの味玉はまぁ普通ってとこでしょうか。
 麺はほぼストレートの太麺でモチモチ具合いがいい感じ。
 飲みの〆にはなかなかいい塩梅だったので他のメニューも気になるところです。
 いつでもどこでも硬め濃い目注文の家系マンも満足なようでなにより。(笑)
 ご馳走様でした〜♪

煮玉子ラーメン850円
他メニューはこちら

※公式サイトはこちら

住   所  横浜市中区野毛町3-160-4 ちぇるる野毛1F
電話番号  045-263-2600
営業時間  11時〜翌1時 無休
点   数  ★★★☆

ゴル家 野毛店ラーメン / 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5