2018年05月16日

博多長浜らーめん よかと@埼玉県所沢市東狭山ケ丘

よかと 外観よかと メニュー
 「よかと」ってそんな博多で聞く?あ〜言うね。
 てかどっちかって言ったら「よか」やないと?ってまぁそんな感じの店名のこちらへ。(笑)
 メニューを見ると白と黒があるみたいなのでデフォの白をお願いしました。

よかと 白よかと 白の具
 とろみあるスープは濃厚なタイプで以前より濃厚になったとメニューに書いてありました。
 チャーシューの上にブラックペッパーが振りかけられておりましてスパイシーな風味が時折入ってきます。
 具には青ネギ、海苔、キクラゲ、チャーシュー、味玉半分で炙りの入ったチャーシューが薄切りながらも柔らかくて美味しかったなぁ。
 味玉は味付け甘めの半熟タイプ。

よかと 白の麺よかと 白に辛子高菜
 麺は極細ストレート麺。
 デフォでカタらしくざっくりとした食感でスープとの絡みは上々でした。
 中盤で激辛高菜を投入して味変フィニッシュ。
 豚骨スメルは抑えられておりますので面白味は少ないですがまぁ普通によかっちゃないと?(笑)
 ご馳走様でした〜♪

白700円

住  所  埼玉県所沢市東狭山ヶ丘1-8-22
電話番号  04-2921-6932
営業時間  平日11時半〜14時 18時〜23時
      土日11時半〜15時 18時〜23時 月曜休
点  数  ★★★☆

2018年05月14日

広島汁なし担々麺 山椒家@新橋(内幸町)

山椒家 外観山椒家 食券機
山椒家 食べ方指南山椒家 卓上の調味料
 新橋辺りで食べるかと調べてみるとこちらがヒット。
 この地域は汁無し担々麺のお店がなんだか多いですな。
 ちなみに「キング軒」と「たんぽぽ」のことね。
 こちらは店名的にビリビリなやつみたいですけどどうでしょうか。
 黒と白があるみたいだけど黒から行くのがデフォかなぁなんて思いつつも皆さん食べていない白の激辛いってみましたよ。(笑)
 あと温玉と小ライスも必須らしいのでそちらもね。

山椒家 白(激辛味)山椒家 白(激辛味)の具
 最初は混ぜ混ぜするんだけど汁無しだけど意外に汁ありなので混ぜやすいかもしれない。
 一口いってみると激辛というにはまだまだ辛さは大丈夫なんだけど、やはり山椒家ってくらいで山椒のビリビリがすんごいわ。(笑)
 タレ自体のパンチはデフォだとそんなに無いので追加はできるみたいなんだけど卓上にタレがあると嬉しいかもね。

山椒家 温玉と小ライス山椒家 白(激辛味)に温玉
 途中で別皿の温玉を投入してマイルドに味変。

山椒家 白(激辛味)の麺山椒家 白(激辛味)で担々ライス
 麺は広島風にしてはちょいと太めのツルツル感あるもので食べやすさはいいかもね。
 そして麺を食べ終えライスをぶち込んで担々ライスで〆ましたがこれは美味いねぇ。
 お酢をちょろっと入れたらコクと旨みが増して美味かったなぁ。
 まぁ麺だけだと物足りない感ありありなので、温玉に担々ライスまでがデフォってことでお願いします。
 ご馳走様でした〜♪

白激辛味780円 温泉玉子100円
ライス(小)50円

※公式サイトはこちら

住  所  東京都港区新橋1-14-2
電話番号  03-6206-1291
営業時間  11時〜23時 日曜休
点  数  ★★★☆

2018年05月12日

博多ラーメン 一瑞亭 三田店@田町

博多一瑞亭4 外観博多一瑞亭4 食券機
 ある日曜の昼下がり、券売機を見るといつ来ても売り切れだったミニチャーハンセットがあるじゃないですか!爆
 これで前回みたいに悲しい顔してチャーハン食いたいとか言ってワガママオーダーせずに済みますよ。(笑)

博多一瑞亭4 ラーメン博多一瑞亭4 ラーメンのスープ
 今日も結構な泡具合のスープ。
 一口いってみると豚骨の香りがたまらない迫力あるスープ!
 これがないと豚骨を食ってる気にならんですばい。
 ほんと助かる豚骨感というかやっぱ美味いねぇ。

博多一瑞亭4 ラーメンの麺博多一瑞亭4 ミニチャーハン
 ストレートの細麺もそりゃぁ合うってもんよ。
 今回は辛子高菜等の味変アイテムは使わずに一気食いでした。
 そしてミニチャーハンという名の半焼飯なんだけど具材にチャーシューじゃなくてハムってのが逆にいいじゃん。爆
 くさうまスープに焼飯なんて合わないわけがないよね。
 ほんと美味しかったですよ。
 ご馳走様でした〜♪

Bセット(ラーメン・ミニチャーハン)950円

住  所  東京都港区芝5-14-1
電話番号  03-6809-3188
営業時間  11時〜翌0時半(L.O.翌0時)無休
点  数  ★★★★

2018年05月10日

元祖久留米らーめん 福ヤ@麻布十番

福ヤ2 外観福ヤ2 お品書き
 オープン当初以来なので7年半振り2回目の訪問。(笑)
 以前あった目の前の駐車場はマンションになってましたわ。(^_^;)
 なににしょうかなぁ、辛いのも面白そうだけど絵的に凄そうなのでチャーシューメンをお願いしました。

福ヤ2 チャーシューメン福ヤ2 チャーシューメンのスープ
 桜の季節にチャーシューが満開。(3月末のお話し)
 なかなかのビジュアルじゃないですか。
 スープはあっさりしていますけど薄いとかそういう感じではなくてなかなか美味しいですよ。
 久留米の大栄ラーメン譲りの背脂を揚げた「カリカリ」も健在で香ばしくていいアクセント。
 チャーシューは薄切りのものでスープに浸してから麺と一緒に豪快にいきたいところ。

福ヤ2 チャーシューメンの麺福ヤ2 チャーシューメンのカリカリ
 麺は細ストレートの王道系であっさりスープに合ってますな。
 ただ残念だったのがカリカリがデフォだと数粒しか入っていなかったことかな。
 オープン当初は沢山入っていたのにねぇ。
 まぁそんな感じなのでカリカリの醍醐味を楽しむのであれば50円で追加トッピングをしても良さそうです。
 ご馳走様でした〜♪

チャーシューメン1080円

住  所  東京都港区麻布十番4-3-1
電話番号  03-5419-0055
営業時間  11時半〜16時 18時〜翌4時 無休
点  数  ★★★☆

2018年05月08日

どんく@恵比寿

どんく 外観どんく お品書き
 恵比寿も賑やかになりましたなぁ。
 駅からちょっと歩いた所にありまして昔はなんにも無かったのに今では呑み屋さんが沢山あって凄いのね。
 てこで同行者おすすめのこちらの居酒屋さんへ。
 満員御礼で大賑わいの店内は活気がありますなぁ。
 メニューにちゃんぽんやら皿うどんがありまして長崎推しみたいで一品料理も充実しています。
 ちなみに「どんく」とは長崎弁で「かえる(蛙)」のことらしいです。
 へぇ、知らんかったなぁ。

どんく ザーサイどんく 黒霧
 てことで初っ端のザーサイは塩味バッチリでお酒が進んで掴みはOK!
 いつも通りに黒霧ガンガンいっちゃいますかね。汗

どんく バラ肉の塩焼きどんく 春巻
 バラ肉の塩焼きという名の茹でた後に炙った逸品はものすごく柔らかくてタレにつけなくてもいい塩梅でほんと美味いやこれ。
 春巻はパリっと食感で優しいお味ね。
 ケチャップが付いてくるところがびっくりしたけど長崎では一般的なんだろうか!?(笑)

どんく 唐揚げどんく チキンカツ
 同行者のお肉大好きチャーシューおじさんが日本一と豪語する唐揚げがこれまた美味しかった。
 大判のチキンカツがサクサクの衣にジューシーなお肉でたまりませんよこれ。
 タルタルソースっぽいやつが別で付いてくるんだけどこれがまた相性いいのよ。
 前出のバラ肉の塩焼きとチキンカツ、鶏の唐揚げは是非頼んでいただきたいマストアイテム。
 後悔はさせませんぜ!(笑)

どんく チャンポンどんく チャンポンの麺
 そして〆はチャンポン。
 ラーメンもありましたがやはりこっちよね。
 スープにコクがあって美味しいねぇ。
 久々にチャンポン食べたわ。
 野菜もたくさんで旨みも充分。
 お約束のチャンポン麺はポクポクっとした食感て自分で書いていて何言ってるかわかんないけどそんな感じで懐かしかぁ。爆
 太麺なのにコシがあまり無いチャンポン麺特有の食感がいいね。
 いや〜満足満足。
 何を頼んでも間違いが無いって凄いわ。
 皿うどんを食べてないので再訪決定です。
 ご馳走様でした〜♪

長崎ちゃんぽん930円

住  所  渋谷区恵比寿西1-14-2
電話番号  03-3464-9676
営業時間  11時〜15時 17時〜23時半 日祝休
点  数  ★★★★